新千歳空港への行き方(公共交通機関、貸切バス)

北海道の「新千歳空港」

新千歳空港

〒066-0012
北海道千歳市美々

公式サイトはこちら

国内線旅客数は東京・羽田空港に次ぎ、九州・福岡空港と同規模である「新千歳空港」。ビジネス目的・観光目的いずれも北海道の空の玄関口として国内基幹空港となっています。2020年6月からは北海道エアポートによる民営化が始まり、北海道エアポートは現在、道内の主要空港7つ(新千歳空港稚内空港たんちょう釧路空港函館空港旭川空港とかち帯広空港女満別空港)を一括管理しています。

名称になぜ「新」が付いているのかというと、「旧・千歳空港」が存在するためです。
始まりは1934年千歳村にできた「千歳飛行場」。当初は民間用として整備された飛行場でしたが、次第に軍用飛行場として利用されるようになり、1945年の終戦時には米軍により接収されてしまいました。その後1959年の全面返還を経て、1963年にターミナルビルオープンとともに「千歳空港」となりましたが、この頃は航空自衛隊と滑走路を共用しており、自衛隊のスクランブル出動によって民間機が待機しなければならないケースが増えていきました。
そこで民間機専用の「新千歳空港」が1988年にできたのです。「旧・千歳空港」は航空自衛隊千歳基地として独立し、民間機はスムーズで安全に運航できるようになりました。現在も両空港は隣接しているので、航空管制は共用運用されており、非常時には行き来ができるよう誘導路でつながっています。

新千歳空港の国際便はコロナ禍において2020年3月より停止していましたが、2022年7月からの韓国便再開を皮切りに、2023年1月現在ではタイ・台湾・中国・マレーシア・シンガポールなどアジア圏から運航が再開されています。

新千歳空港に公共交通機関でアクセスする方法

新千歳空港への電車やバスを利用したアクセス方法をご案内いたします。

札幌・小樽方面からのアクセス方法

JR小樽駅とJR新千歳空港駅の間には、空港線の快速エアポートが運行しており、JR小樽⇔新千歳空港間は74分、JR札幌⇔新千歳空港間は39分です。リムジンバスよりもこちらの方がスムーズでしょう。
快速エアポート停車駅の内、他路線の乗り入れがある主要駅は、JR函館本線や札幌市営地下鉄東豊線/南北線の札幌駅・札幌市営地下鉄東西線の新札幌駅・JR石勝線や室蘭本線の南千歳駅・JR函館本線の白石駅・JR札沼線の桑園駅の5つです。

苫小牧・室蘭方面からのアクセス方法

新千歳空港と、南の海に面した苫小牧・室蘭方面とはJR室蘭本線で南千歳駅に繋がっています。JR南千歳でJR空港線快速エアポートに乗り換えてからは新千歳空港まで1駅3分です。
JR東室蘭駅⇔JR南千歳駅間は室蘭本線特急北斗・すずらんで56分、JR苫小牧駅間は15分です。2020年にウポポイ(民族共生象徴空間)ができたことで注目されているJR白老駅間は30分です。

新千歳空港へ貸切バスで行こう

新千歳空港へ10人以上で移動される場合は、貸切バスのご利用がおすすめです。
公共交通機関、レンタカー、乗り合いツアーバスと比べて、貸切バスにはこんなメリットがあります。

乗り換えなしで現地までラクラク移動

貸切バス利用のメリット1

目的地までの移動に公共交通機関を利用すると、電車やバスの乗り換えをして現地までは徒歩移動ということも多いですよね。旅行の大きな荷物を持ちながらの移動や、グループでの大人数の移動では目的地に着くまでに疲れてクタクタになりかねません。
貸切バスであれば、指定の集合場所から目的地の駐車場まで最短ルートで一気に移動することができます。もちろん移動の途中に寄りたい場所があれば経由地設定もできますよ。

運転はプロドライバーに任せて安心

貸切バス利用のメリット2

貸切バスは運転手付きのバスをチャーターできるので、レンタカーと違って運転はすべてプロドライバーに任せることができます。これなら知らない土地や慣れない道でも安心ですね。
グループに運転を担当する人がいなければ、気兼ねなくみんなでお酒を飲んだり食事をしたりできますし、帰り道で疲れたら眠って休みながら移動することができますよ。

ビジネス用途など使い方は自由

貸切バス利用のメリット3

貸切バスは1台のバスを丸ごとチャーターするので、用途に合わせた様々な使い方ができます。
ビジネスであれば取引先の方々を車内で接待しながら送迎したり、社員研修を兼ねてバス車内でミーティングやレクリエーションをしたり、自社のイベントや企画に招待したお客様に映像を見ていただきながら送迎したり、移動時間を有効利用できますよ。

新千歳空港の周辺情報

新千歳空港へのアクセスに役立つ、駐車場・グルメ・観光スポットの情報をご案内いたします。

新千歳空港周辺の駐車場情報

新千歳空港A駐車場
【住所】新千歳空港ターミナル直結
【営業時間】00:00~24:00
【収容台数】1,800台
 ※大型車枠3台(白ナンバーのみ)
【普通車料金】1,200円(24h最大)
 ※多忙期(土日祝・連休)24h最大1,600円
 ※1.5h200円、2h300円(1h以内無料)
 ※以後1h毎150円

※長期駐車時の料金設定あり
新千歳空港B駐車場
【住所】新千歳空港ターミナル直結
【営業時間】00:00~24:00
【収容台数】2,416台
【普通車料金】1,200円(24h最大)
 ※多忙期(土日祝・連休)24h最大1,600円
 ※1.5h200円、2h300円(1h以内無料)
 ※以後1h毎150円

※長期駐車時の料金設定あり
新千歳空港C駐車場
【住所】新千歳空港
 ※ターミナルまで無料シャトルバスあり
【営業時間】00:00~24:00
【収容台数】普通車243台/観光バス61台
 ※大型車は緑ナンバーのみ駐車可
【普通車料金】500円(24h最大)
 ※1時間毎100円(大型車は200円)

※長期駐車時の料金設定あり

新千歳空港周辺のグルメ情報

北海道ラーメン道場
新千歳空港の国内線ターミナルビル3階の「北海道ラーメン道場」には、道内で人気のラーメン店が軒を連ねています。
北海道の定番ご当地ラーメンでは、札幌味噌ラーメンの「らーめん空」「けやき」「雪あかり」「麺処 白樺山荘」、函館塩ラーメン「函館麺厨房あじさい」、旭川醤油ラーメン「梅光軒」などがあります。
他に北海道ならではのラーメンでは、十勝ホエー豚やカニだしの「麺屋 開高」、甘エビをふんだんに使った「えびそば一幻」といった店がありますので、あなたのお気に入りの一杯を見つけてみてくださいね。
花畑牧場ラクレットチーズ専門店
生キャラメルで有名な「花畑牧場」のラクレットチーズ専門店が、国内線ターミナルビル3階にあります。熱々に温めてトロトロに溶けた自家製チーズを、目の前で料理にかけてもらえます。熟成エゾシカ肉のカレー、チーズパスタ、自家製ホエー豚のソーセージ・ベーコンと北海道産じゃがいものグリルに、たっぷりのラクレットチーズをかけたら、これぞ北海道!という味がしますよ。
2階にはスイーツや乳製品のショップもありますので、お土産購入もお忘れなく。
公式サイトはこちら
ソフトクリーム総選挙
新鮮なミルクを使った北海道スイーツの人気店が集まる新千歳空港はソフトクリームの激戦区!3年ぶりに開催された2022年の総選挙結果とともにおすすめをご紹介します。
1位きのとや「極上牛乳ソフト」2位ルタオ「ムースフロマージュパルフェ」3位わかさいも「北海道あんぽてとソフト」4位雪印パーラー「空港ソフトクリーム」5位Milk Stand北海道興農社「牧場直送ソフトクリーム」。
ランク外では東亜珈琲館の「珈琲ミックスソフトソフトクリーム」「ハスカップソフト」「白い恋人ソフトクリーム」「ミルキッシモミルク」、バターで有名なよつ葉のソフトクリームを牛乳に乗せた「ミルクフロート」などなど北海道らしい商品もたくさん!食べ比べし過ぎに注意!
特集ページはこちら

新千歳空港周辺の観光スポット情報

千歳ワイナリー
「千歳ワイナリー」は、国産ワインを代表する甲州ワイン「グレイスワイン」を生んだ中央葡萄酒株式会社が第二支店として1988年に設立したワイナリーです。北海道余市町 木村農園で栽培されたブドウ品種「ピノ・ノワール」と「ケルナー」を使った国産ピノ・ノワール醸造にこだわってできたブランド「北ワイン」や、北海道名産のハスカップを使ったワインが人気です。現在は中央葡萄酒からは分社し、「北海道中央葡萄酒株式会社 千歳ワイナリー」代表は中央葡萄酒株式会社四代目・三澤茂計氏の長男・計史氏が務めています。
ワインの醸造施設の無料見学ツアーや試飲のテイスティングツアーがありますので、北海道旅行の際にはぜひお立ち寄りください。
公式サイトはこちら
サッポロビール北海道工場
千歳市の北に位置する恵庭市には、サッポロビールの北海道工場があります。札幌市内にあるレトロ建物のサッポロビール博物館とは違い、こちらは大規模工場内のビール製造行程を無料で見学することができます。
できたての「サッポロ生ビール黒ラベル」と北海道限定の「サッポロクラシック」の試飲付きなのがうれしいですね。
敷地内にはジンギスカン食べ放題のレストラン「ヴァルハラ」もありますよ。
公式サイトはこちら
えこりん村
恵庭市に2006年にできた「えこりん村」は、「びっくりドンキー」 の株式会社アレフが運営するエコロジーテーマガーデンです。外食産業の上流にある農業からSDGsにつながる取り組みをしていると「みどりの社会貢献賞特別賞」を受賞しました。環境教育プログラム”えこりん村の子どもたち”は親子での体験参加もできますよ。
敷地内にはアルパカやラマのいる「みどりの牧場」や、世界一大きなトマトの木がある「とまとの森」、水仙とバラとダイアのイギリス庭園「銀河庭園」といった見どころの他、放牧ヒツジと一緒に泊まれるキャンプサイトもありますが、冬季(12月~3月)はレストランらくだ軒とウェルカムセンターのみの営業です。
公式サイトはこちら

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

    バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 518万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

    • 貸切バス専用の一括見積システム

      大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

    • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

      利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

    • 万が一にも安心の補償

      バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

    • 独自で設定した安全基準

      安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    新千歳空港への行き方(公共交通機関、貸切バス) ページ上部に戻る