団体旅行・社員旅行・慰安旅行の目的で貸切バスを利用する

社員旅行や慰安旅行に貸切バス
団体旅行・社員旅行・慰安旅行には
貸切バスがおすすめ
全国の安全で高品質な貸切バス

社内で企画される旅行には福利厚生の慰安旅行だけでなく、人材育成を兼ねた研修旅行や視察旅行などもあるでしょう。社員旅行のプランを考える幹事さんは、社員の皆さんの意見を取り入れながら行き先の観光地や見学施設を決めていくと思いますが、公共公共交通機関でアクセスしづらい場所にあるスポットは諦めていませんか?運転手付きの観光バスを1台丸ごとチャーターする貸切バスサービスであれば、行きたい場所を自由に設定できるので、どんなプランでもラクに団体移動することができますよ。

貸切バスは法人利用だけでなく、学校の修学旅行や合宿や、個人観光などの団体移動で幅広く利用されていますので、社員旅行でご利用を計画される際は、お早めにバス車両を押さえておくことをおすすめいたします。特に外国人観光客の多く、国内旅行の行き先としても人気の北海道や沖縄などはバス車両の空きが少ない状態です。

団体旅行・社員旅行・慰安旅行で貸切バスを利用するメリット

  • 貸切バスの設備をフル活用車内はプライベート空間!

    貸切バスの車内は他の乗客がいないプライベート空間ですので、移動中にゲームやカラオケなどのレクリエーションをしたり、お酒や食事をしてプチ宴会を楽しむこともできます。現地に着くまでの時間で普段交流のない他部署のメンバーなどと親睦を深められると、限られた社員旅行時間の充実度がアップしますよ。

  • 意外にコストパフォマンスが良い電車より貸切バスがお得?

    大きな観光バスを1台チャーターすると、ものすごい金額になるイメージがあるかもしれません。ですが貸切バスは乗車人数による計算ではなく、利用する距離と時間による計算なので、大人数で乗れば乗るほど、1人当たりの費用はどんどん安くなります。公共交通機関での長距離移動は新幹線や特急電車、路線バスを乗り継いだりすると費用はかさみますので、貸切バスの方が比較的コストを抑えやすいでしょう。
    バス旅ねっとは幹事様とご相談しながら、快適性を重視するのかコストを重視するのかに合わせて、車種タイプ・オプション・行程の最適プランをご提案させていただきます。

  • オリジナル旅行プランOK好きな場所を自由に設定

    貸切バスは出発地・経由地・目的地を自由に設定することができます。公共交通機関の利用だと駅前観光地めぐりや温泉街に滞在するだけとマンネリになりがちな社員旅行も、アイディア次第で可能性は無限大です。例えば貸切バスを複数台に乗り分けて、日中はゴルフ組・ショッピング組・観光組と班分けの別行動をしたり、目的地へ移動しながら途中で支店のメンバーをピックアップしたりなどです。
    ただし貸切バスは安全のため走行ルート指示書の携帯が義務付けられているため、当日行き先を急に決めるというタクシーのような使い方はできません。事前に詳しい行程表を作成する必要がありますが、バス会社とのやりとり含めて、バス旅ねっとの行程担当がサポートさせていただきます。

    貸切バスだからこそのオリジナル旅行プラン

  • プロドライバーに運転を任せられる安全!スムーズ!安心!

    社員旅行は宴会などお酒を飲むシーンが多く慰労を目的としていますので、レンタカーやマイカーの持ち寄りで運転担当者に負担をかけるのは避けたいものです。貸切バスなら運転をすべてプロドライバーに任せて乗っているだけでラクに移動することができますよ。バス運行に関わる走行ルート・停車場所・駐車場所の確認はバス旅ねっとの行程担当がバス会社との打ち合わせの窓口となり、しっかりサポートさせていただきます。駐車場手配やドライバーの宿泊施設手配にお困りの場合は、バス旅ねっとで代行することもできますのでお気軽にお申し付けください。
    また貸切バス料金にはバス会社加入の保険も含まれていますので、万が一の場合も安心です。より安全性の高いバス会社をご要望の場合は、日本バス協会が実施する貸切バス事業者安全性評価認定制度「セーフティバス」をご活用ください。ご希望エリアでセーフティバス認定バス会社をお探しすることが可能です。

    貸切バスはプロドライバーに任せるから安心・安全・スムーズ

貸切バスを使用する際の費用の相場は?

貸切バスの車種には、快適なシートで長時間移動にも適した観光仕様の大型バス中型バス小型バスと、小さく小回りの利く送迎仕様のマイクロバスミニバスの、5種類があります。
用途や乗車人数に合わせて車種をお選びいただけますが、地域や時期によっては手配が難しい車種もありますので、まずは業界最大級の提携バス会社数と実績数を誇る「バス旅ねっと」までご相談くださいませ。日程スケジュールが決まられている場合は、お見積りフォームからのお問い合わせがスムーズです。

宿泊社員旅行なら中型バス

長時間の移動で荷物も多い場合には観光バスタイプがおすすめです。一番大きな大型バスは、補助席なしで45名補助席ありで最大60名乗ることができますのでコスパの良さは1番ですが、ゆったりと移動したいのであれば大型バスより座席間隔の広い中型バスがおすすめです。標準的な定員数は27名ですので、人数に合わせて複数台手配することも可能です。

中型バスの参考料金

運転手付きの中型バスをチャーターした際の参考料金です。貸切バス利用料金は走行距離と拘束時間を基本にご利用時期などでも変化しますので、ある程度スケジュールが決まられている場合は、お見積りフォームよりお問い合わせください。

※価格はすべて税別 6月 7月 8月
平日 ¥72,500~ ¥72,500~ ¥72,500~
土日祝日 ¥75,000~ ¥75,000~ ¥75,000~

日帰り社員旅行ならマイクロバス

送迎バスタイプのマイクロバスは、座席の造りが簡素で車両内の設備やオプション・トランクがないため長距離走行には不向きですが、小さな車体で小回りがきくので大きなバスが行けないような市街地をめぐる周遊観光には向いています。日帰り旅行や、飛行機や新幹線で現地に移動してからの近距離移動の場合にどうぞ。
座席数はメーカーやレイアウトによって異なりますが、正座席のみで15~21席、補助席を含めた最大座席数は中型バスと同じ27人乗りまであります。ただし座席間隔が狭くトランクもないため、大人がフルに27人乗るには窮屈でしょう。

マイクロバスの参考料金

運転手付きのマイクロバスをチャーターした際の参考料金です。貸切バス利用料金は走行距離と拘束時間を基本にご利用時期などでも変化しますので、ある程度スケジュールが決まられている場合は、お見積りフォームよりお問い合わせください。

※価格はすべて税別 6月 7月 8月
平日 ¥62,000~ ¥62,000~ ¥62,000~
土日祝日 ¥64,500~ ¥64,500~ ¥64,500~

団体旅行・社員旅行・慰安旅行で貸切バスを利用する流れ

バス旅ねっとは貸切バス車両を手配するだけではなく、行程表作成サポートや駐車場や食事場所の手配代行など、当日の貸切バス運行にかかわる様々なサポートを行うサービスです。ご利用の流れは下記のとおりです。

  • お見積り依頼

    お見積りフォームより必要情報をお送りいただければ、無料でお見積りを回答いたします。
    貸切バスの概算料金算出に不可欠な情報は「乗車予定人数」「利用日時」「出発地」「目的地」です。
    ご希望の「車種」「オプション」があれば合わせてお知らせください。ご利用内容に適した車種をご案内することも可能です。
    実際の経由地などを含む「行程表」があれば詳細見積りをお出しできます。
    「行程表」は例えば下記のようなものです。

    貸切バスお見積り回答最短60秒
  • ご予約

    お見積り内容にご納得いただけましたら、ご予約の旨をお電話orメールで営業担当スタッフまでお伝えください。
    その後弊社より【ご予約確認書/ご請求書】をメールいたしますので、専用フォームから内容確認いただき予約確定をお願いいたいします。
    お支払いはご出発日21日前までにお済ませください。

    貸切バスの支払方法
  • 打ち合わせ

    ご予約から1ヶ月以内に行程担当スタッフより「行程内容確認フォーマット」をメールでお送りいたしますので、ご返信ください。
    ご返信内容を元に、バス旅ねっとよりバス会社と事前打ち合わせを行ないます。
    お客様へはご出発日1~2日前までに「日程確認」「バス会社名・ドライバー名・緊急連絡先」などを電話連絡させていただきます。
    集合場所ごとに複数台に分かれる場合などは、バスごとの「代表者連絡先」もご共有ください。

    貸切バス行程表

団体旅行・社員旅行・慰安旅行での貸切バス利用例

社員旅行や慰安旅行など団体旅行での貸切バス利用について、具体的な事例をご案内いたします。バス旅ねっとは北海道から沖縄まで全国のバス会社と提携しており、業界最大級の利用実績がありますよ。 日帰りや1泊2日の気軽なものから、2泊3日や3泊4日の長期滞在まで様々な旅行プランがありますが、貸切バスは自由に行程を組むことが可能ですので、ご要望に合わせた対応が可能です。観光スポットによってはバスの駐停車や乗降に制限がある場合がありますので、具体的な位置については詳細を打ち合わせて決定します。

1泊2日社員旅行での貸切バス利用例

東京から群馬までの2泊3日の宿泊利用です。2日目の中日は温泉街を観光するため貸切バス利用はありませんが、東京まで戻ると1往復分バス料金が増えるので、乗務員宿泊費用を支払っての現地滞在を選択されました。宿泊施設への滞在中にバス料金は発生しませんが、その分滞在期間が長くなるとバスとドライバーを遊ばせることになってしまうので、昨今のバス不足の状況では東京まで戻る行程でないと依頼を受けてくれるバス会社が見つからない場合があります。まずはご希望の行程をお聞かせいただければ、バス旅ねっとより最適なプランをご案内いたします。

【中型サロンバス20名乗車の行程】

1日目:東京都内駅前(9:00)~観光文化施設(11:00-14:00)~観光農園(14:30-15:30)~温泉宿泊施設(16:00)[乗務員宿泊]
3日目:温泉宿泊施設(9:00)~寺院(10:00-11:00)~渓谷(11:30-12:30)~観光複合施設(13:00-15:00)~東京都内駅前(17:00)

日帰り社員旅行での貸切バス利用例

東京都内からは日帰りでも楽しめるプランがたくさんあります。工場見学をメインに各施設で2時間ほど滞在するこのプランでは、駐車場でバスが待機するためその間も時間料金は発生します。駐車場については、それぞれ敷地内に無料バス駐車場が完備だったため別途費用は発生していません。目的地によってはバス専用駐車場の有料予約が必要なケースや、バス乗降可能場所から目的地まで徒歩移動が必要なケースもありますのでご注意ください。行程に関するバス会社との細かな打ち合わせは、バス旅ねっとがお客様との間に立って対応させていただきます。

【マイクロバス10名乗車の行程】

東京都内会社前(9:00)~工場見学施設(10:00-12:00)~観光複合施設(12:30-14:30)~工場見学施設(15:00-17:00)~ 東京都内駅前(18:00)

団体旅行・社員旅行・慰安旅行以外の貸切バス利用目的を見る

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

    バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 530万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

    • 貸切バス専用の一括見積システム

      大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

    • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

      利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

    • 万が一にも安心の補償

      バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

    • 独自で設定した安全基準

      安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    団体旅行・社員旅行・慰安旅行 ページ上部に戻る