沖縄県 那覇 貸切バス モデルコース

沖縄県での貸切バスならバス旅ねっと

日本全国のネットワークでより最適よりスムーズ
貸切バスを手配いたします。

沖縄県での貸切バスを車種から選ぶ

学生旅行社員旅行など国内団体旅行で人気の沖縄県では、大型バスの需要が高くなっています。電車が無いため車移動が主流の沖縄県では、レンタカー含め現地での移動手段確保は必須。日程と参加人数が決まったらすぐに車両を押さえておきましょう。オンシーズンは特にお早めのご予約をおすすめいたします。バス旅ねっとは業界最大級のネットワークで、沖縄本島・沖縄離島のバス会社と提携しておりますので、沖縄でのバス手配はお任せください。

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    日本で唯一電車のないまち沖縄県

    沖縄県は地理的にも歴史的にも日本本州から離れているため、日本国内でありながら異国文化を感じられる場所として、海外旅行に迫る人気があります。
    沖縄県の面積は全国で4番目の小ささで、東京都と大阪府の中間ほどのサイズですが、沖縄県内には電車が通っておらず、那覇空港からてだこ浦西までというごく一部の区間で「ゆいレール」というモノレールが走っているだけ。そのため現地の交通手段はバスやタクシー、レンタカーと限られいるため、沖縄旅行の際にはしっかり現地の移動手段を確保しておくことが重要となります。10名以上のグループであれば、レンタカーよりもプロの運転手付きの貸切バスが安心ですよ。

    沖縄県の観光スポット巡りには貸切バス

    沖縄県は大小160の諸島から成り立っていますが、日本本州からまず向かうのは那覇空港でしょう。沖縄本島は3つのエリアに分かれており、南部エリアには首里城やかりゆし水族館、中部エリアには万座毛や琉球村、北部エリアには沖縄美ら海水族館ややんばる国立公園といった観光スポットがあります。
    沖縄本島の周辺には車で行ける離島もありますよ。うるま市から海中道路を通って東にある平安座、宮城島、伊計島、浜比嘉島。名護市から北に橋がかかった奥武島、屋我地島とさらに古宇利大橋が開通した古宇利島といった場所です。粟国島、渡名喜島、伊平屋島などはフェリーで行くことができます。久米島、石垣島宮古島、与那国島など那覇から飛行機でしか行けない離島もありますが、現地で貸切バスをチャーターすることもできます。
    数々の観光スポットや離島の中から行きたい場所をチョイスして、あなただけのオリジナル貸切バスツアーをつくりませんか?

    沖縄県でのビジネス移動にも貸切バス

    沖縄県は観光地としての集客だけでなく、アジアの中心に位置する土地柄から企業誘致にも積極的であり、金融・物流・IT情報など幅広い分野を対象とした経済特区制度の立ち上げなどを行ってきました。また出生率の高い沖縄県は、全国で唯一人口が増加している都道府県であり、低賃金で若い労働力が豊富なことも人材不足に悩む企業からは魅了といえます。さらに昨今の働き方改革やリモートワーク推進の時流も相まって、沖縄県への移住者や起業者が年々増えています。こうしたビジネス目的で沖縄県を訪れた際におすすめなのが貸切バスです。団体で現地視察など複数の場所をまわりたい時、現地の土地勘のある運転手付きの貸切バスだと移動がスムーズですよ。

    目的に最適な貸切バスを使いたい!
    でもどうやって手配・予約したらいいの?

    バス会社と直接やり取り
    沖縄県貸切バス会社と直接やり取り

    各会社所持台数に限りがあるので、依頼した会社に希望バスがなければ、また1社1社問合わせすることになり、とても手間

    バス旅ねっとに一括依頼
    沖縄県貸切バス予約をバス旅ねっとに一括依頼

    手間のかかるやり取りを当社が行うので、とにかくラク!また、全国のバス会社と提携しているので確実バスを手配できる!

    自分で直接探すより一括見積りが確実!

    沖縄県貸切バス業界No.1

    貸切バスの手配は業界No.1の沖縄県貸切バスのバス旅ねっとにお任せ!

    バス旅ねっとならあなたのために2名の専任担当がサポート!
    専門知識おもてなしのココロで、 を成功に導きます。

    沖縄県貸切バスの頼れるバス専門家 営業担当 × 沖縄県貸切バス影の立役者 行程担当

    貸切バスご利用はカンタン4ステップ

    お見積り
    貸切バス無料見積
    • Webでカンタン見積り
    • 最短60秒で回答
    • 再見積りOK
    予約
    貸切バス予約
    • 予約確認書を送付
    • ご返信で予約確定
    支払い
    貸切バス料金支払
    • 期限は出発日25日前まで
    • 銀行振込、ネット銀行OK
    • クレジットカードOK
    行程サポート
    貸切バス運行計画
    • 行程フォーマット送付
    • 緊急連絡先伝達
    • アフターフォロー

    沖縄県の主要バス配車場所(発着場所)

    沖縄県で貸切バスを利用される際、集合場所に指定されることの多いスポットをご紹介いたします。 ここに挙げた以外の場所でも、貸切バスはお客様のご希望の場所に自由に配車することができますので、見積りフォームにてご希望の内容をご指定くださいませ。 ただし事前許可が必要な場所や、車両の駐停車ができない場所もございますので、その場合はスタッフより代替案をご案内させていただきます。

    • 沖縄県 那覇空港 国内線到着ロビー

      沖縄県の団体観光は那覇空港の配車がおすすめです。沖縄県に訪れる観光客の98%が飛行機を利用しており、那覇空港は沖縄県の玄関口。移動手段は車が一般的ですが、雨の日は滑りやすく注意が必要です。貸切バスならプロのドライバーに運転をお任せいただけます。 沖縄県の団体観光はぜひ那覇空港から貸切バスをご利用ください。
    • 沖縄県 沖縄県庁

      沖縄県の団体観光は沖縄県庁前の配車がおすすめです。沖縄県庁付近には観光客が数多く訪れる那覇国際通り商店街があり、乗降場所としてよく利用されています。 沖縄県内は各所に観光地が点在していますが、那覇市から出ると交通手段がほとんどなく、団体客は貸切バスでの移動が一般的です。 団体観光にはぜひ沖縄県庁前をご利用ください。
    • 沖縄県 那覇空港 国際線到着ロビー

      海外から団体旅行には那覇空港の配車がおすすめです。到着ロビーまでドライバーがお迎えに行くため、幹事様が空港を案内する必要はありません。ドライバーは外国語に対応していないため、当日日本語を話せる方が乗車しない場合は外国語ガイドが必要です。バス旅ねっとで手配しますのでぜひご相談ください。
    配車場所をもっと見る

    貸切バスにおすすめの沖縄県モデルコース

    沖縄県観光スポット別の貸切バスモデルコースをご紹介いたします。

    沖縄県の手配貸切バス会社一覧

    バス旅ねっとが提携している沖縄県の貸切バス・観光バス会社一覧表です。 記載のバス会社はすべて「緑ナンバー」のバスになりますのでご安心ください。バス会社にご指定があれば見積り依頼時にお申し付けください。

    弊社では礼儀礼節、清掃管理、車両管理などお客様が安全で快適にお過ごしいただくための基準を設け、それを遵守しないドライバーやバス会社には厳重注意を行うとともに、改善されない場合には提携を破棄しております。

    • 東運輸(東バス)
    • アンドインディー
    • 伊江島観光バス(伊江バス)
    • 家康観光(家康コーポレーション)
    • いりおもて観光
    • 西表島交通
    • うるわし観光
    • OK観光
    • 沖縄中央観光
    • 沖縄ツーリスト(OTSシャトル)
    • 沖縄バス
    • 沖縄南観光
    • 沖宮観光バス
    • 小禄運輸
    • かびら観光交通
    • カリー観光(カリー観光バス)
    • 観光バス久米島
    • 共和バス
    • 久米島交通
    • 國和第一ハイヤー
    • コハマ交通
    • 最西端観光
    • サクシードプランニング(サクシードバス)
    • 翔陽(シーサー号)
    • シマハマアイランド観光
    • ダイトウ
    • 太陽交通
    • 竹富島観光
    • 竹富島交通
    • 大東交通(沖島交通)
    • 中部観光バス
    • 美ら島(美ら島観光バス)
    • ちゅら島交通
    • 豊見観光
    • 東陽バス
    • とかしき観光バス
    • 那覇バス
    • ハイウェイ沖縄
    • 平田観光(平田バス)
    • 北部観光バス
    • 宮古協栄バス(協栄バス)
    • 八千代バス
    • 結(ゆいバス)
    • 游楽沖縄
    • 琉球バス交通
    • ロケーションファースト
    • ワールドトランス(ワールドバス)

    ここがスゴイ!バス旅ねっとの「他社との違い」

    貸切バスの利用用途は様々です。観光旅行や、結婚式貸切送迎ゴルフ貸切クラブ合宿研修視察イベント送迎等いろいろな事に利用可能です。お客様のアイデアしだいでは、貸切バス自体をイベントブースに見立てる事も可能なのです。 当サイトでは、そんな便利な貸切バスをお得に気軽に利用していただく事をモットーに日本全国のバス会社に協力していただき、お客様にメリットあふれる提案をしております。
    また、貸切バスの種類は大型バス中型バス小型バスマイクロバスミニバス と様々で、サロンバスやトイレ付き・リフト付きバス等のオプションもございますので、迷われるお客様もいらっしゃると思います。弊社では親切丁寧なスタッフが見積りからご出発まで担当させていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。
    私たちは貸切バスのプロ集団としてサービスを重視し、お客様にお得で安心快適なバスを提供いたします。

    • 絶対にお得になる仕組みが違う
      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積り

      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積りできます!

      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積りするので、他社より絶対お得になる仕組みがあります。自分で複数のバス会社に問い合わせをしたり、何を基準にバスを選んだらいいか悩むより、経験豊富な貸切バス専門スタッフにお任せください。
      バス旅行参加者全員に満足していただけるバス利用のポイントを丁寧にご説明いたしますので、貸切バスの手配が初めての方でも安心して当日を迎えられます。

    • 確かな安心・快適が違う
      バス旅ねっとは保証サービスと貸切バスの手配力に自信あり

      バス旅ねっとは保証サービス貸切バスの手配力に自信あり!

      バス旅ねっとが手配するバス会社はセーフティバス認定業者です。そして当日お客様をお送りするのは、プロとして身だしなみを整え丁寧な言葉づかいを重んじるおもてなしの心を持ったドライバーです。
      お客様に安全・快適に乗車していただくための運転マナーや、快適で安全な旅のための車両管理や車内環境づくりの徹底をバス旅ねっとより指導し、これらを遵守しないドライバーやバス会社とは提携しておりませんのでご安心ください。

    • 質の高いサービスが違う
      バス旅ねっとは親切丁寧なサポートを徹底

      バス旅ねっとは親切丁寧なサポートを徹底!

      お客様の目的をヒアリングし、利用内容に応じて最適なルートや休憩場所を幹事様目線でご提案します。豊富なバス知識により、お客様では気づかないような問題点を先回りして解決します。行程表や配車場所の地図の作成、バス会社との打ち合わせなど貸切バスに関する準備はバス旅ねっとが請け負いますので、お客様は弊社に丸投げしていただけます。また、当日にトラブルが生じた際も弊社に対応をお任せいただけます。

    沖縄県貸切バス利用時のよくある質問

    • キレイなバスをお願いしたいのですが可能ですか?

      会社の役員が集まるために失礼の内容になるべく綺麗な中型バスを使用したいです。
      そういった対応は可能でしょうか。

      バス旅ねっとでは品質の低いバスが配車されることはありません。
      バス旅ねっとはお客様の目的を成功に導くことを第一に考えております。
      バス会社に対しても点検・清掃のレベルを担保するために教育マニュアルを配布しており、一定の基準をクリアしたバスで運行しております。
      そのため品質の低いバスが配車されることはありません。
      また、オプションとして納車3年以内の新車のご指定も承っております。
    • バスは何人から貸切れますか?

      貸切バスは大人数で使うイメージがありますが人数が少なくても使用できるのでしょうか。

      何人でも可能です。
      極端なケース1名様からでもご利用可能です。
      車種別の一般的な乗車人数は、大型バス53名乗り(45+8補助)、中型バス27名乗り(27+0補助) 、小型バス24名乗り(24+0補助) 、マイクロバス24名乗り(20+4補助)です。実際の手配はお客様のご人数に合わせて手配させていただきます。
      なお、マイクロバスは近距離の移動に適していますが、長距離移動には不向きです。長距離の移動や観光では、小型バスから大型バスを利用するケースがほとんどです。
      また、人数が10名前後の場合はミニバスを借りるのがリーズナブルです。小グループでの旅行を企画する場合はおすすめです
    • ドライバーだけを手配することはできますか?

      学校がマイクロバスを所有しているのですが、いつも運転してくれている方は当日都合がつかず困っています。
      バス旅ねっとでドライバーさんだけを借りることはできませんか?

      誠に恐れ入りますが、ドライバーのみの手配はお受けすることができません。
      弊社はドライバー付き貸切バスの手配のみ承っております。ご希望に添えず申し訳ございません。
    • ミニバスとはどんな車両になりますか?

      結婚式で貸切バスを考えています。私の親族だけ(9名)なので小さなバスで良いかと思っております。ちなみにミニバスという小さな車両をお見受けしますが、このミニバスとはどのような車両になりますか?

      乗用車のバンのようなタイプで小回りや機動力が魅力のバスとなります。
      この度は貸切バス専門のバス旅ねっとへのお問い合わせいただきありがとうございます。
      ミニバスについてご説明させていただきます。
      ミニバスは見た目も車内もバスと言うより、乗用車のバンと似ています。乗用車ですから、バスに比べて小回りや機動力があるので狭い道でも問題ありません。
      複数の市区町村に点在した箇所を回る店舗などの視察や、都市周辺の市内観光(東京や鎌倉など)に向いています。
      また、冠婚葬祭、グループでの飲み会、各種イベント等の送迎にも最適です。
      最後尾の座席が全てトランクスペースになっているタイプであれば、多くの荷物を乗せることができます。その場合は乗車定員が少なくなってしまいますので注意が必要です。
      最大13名様までご乗車できますが、その場合は荷物スペースが少ないため、定員分のスーツケースを乗せることはできません。
      荷物量が多い場合は、マイクロバスの利用を検討しましょう。
      また、ミニバスには、大型バスや中型バスのような設備は備わっていません。
      どうしてもカラオケやテレビ、サロンタイプなどの設備が必要な場合は、中型バスか小型バスの検討をおすすめします。
    • 子どもは何歳から大人1人と考えたらよいですか?

      子供会でバスを検討しております。 小学生の子供が多いので、どのタイプのバスを借りるか迷っております。 ちなみに子どもは何歳から大人1人と考えたらよいですか?

      12歳未満の子供の場合、3人で大人2人に換算します。よって2人掛けの席で3名座ることができますが、ゆとりをもってバスを手配することをおすすめします。
      この度は貸切バス専門のバス旅ねっとにお問い合わせいただき誠にありがとうございます。
      12歳未満の子供の場合は3人で大人2人換算となります。そのため2人掛けの席で子供3名で座ることができます。例えば子供9人に対して座席は6席必要となります。
      なお、2人掛けの席で子供3名の場合はシートベルト着用義務は免除されております。
      しかし、シートベルトがないと怪我をしてしまう恐れがあり安全の確保ができなくなります。そのため、できる限り人数分の座席がある、ゆとりをもってバスを手配することをおすすめします。
      しかし、どうしても料金を抑えないといけないことなど様々なご理由もございます。
      都度、皆様のご状況に合わせてご案内させていただきますのでまずはバス旅ねっとへご相談くださいませ。
      なお、車種別の一般的な座席数も下記記載いたしますので、是非参考にしてください。
      大型バス:正座席45席+補助席8席
      中型バス:正座席27席+補助席0席
      小型バス:正座席24席+補助席0席
      マイクロバス:正座席19席+補助席5席
      ミニバス:正座席12席+補助席0席
    よくある質問をもっと見る

    沖縄県貸切バスご利用者の口コミ


    ご利用者の口コミをもっと見る

    沖縄県貸切バスを賢く利用するためのコラム

    コラムをもっと見る

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    沖縄県 ページ上部に戻る