主要バス配車場所(発着場所)

沖縄県那覇空港 国内線到着ロビー

沖縄県那覇市鏡水150

那覇空港から貸切バスが出発する場合は、まず国内線到着ロビーでドライバーと合流します。

事前に飛行機の便名をバス旅ねっとまで必ずお知らせください。
ドライバーは飛行機の到着時間に合わせて予めロビーで待機しております。団体名を記載したステッカーを持っていますので目印にしましょう。合流できましたらドライバーがバスまでお客様をお連れします。
もし合流できない場合はドライバーまでご連絡ください。連絡先は前日までにバス旅ねっとから幹事様へお伝えします。

飛行機が空港に到着してから乗車するまでは、お荷物の受け取り、ドライバーとの合流、バスの停車場所への移動の流れとなり、30分~1時間程度かかります。そのためスケジュールを組む際に最初の目的地への到着時間は余裕をもった時間に設定しましょう。

沖縄県は本島の北部から南部まで広範囲に観光地が数多くある人気スポットです。訪れる観光客の98%が飛行機を利用しており、那覇空港は沖縄県の玄関口。特に夏の観光シーズンには多くの観光客が訪れます。

電車がほとんど通っておらず県内の移動手段は車が一般的です。しかし、沖縄県の道路は石灰岩を含んでいるため雨の日は滑りやすく、普段運転していない方には特に注意が必要です。
貸切バスならプロに運転を任せることができるため、安心して観光を楽しむことができます。

沖縄観光の配車場所はぜひ那覇空港をご利用ください。

バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 518万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

  • 貸切バス専用の一括見積システム

    大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

  • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

    利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

  • 万が一にも安心の補償

    バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

  • 独自で設定した安全基準

    安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

お知らせ一覧

お知らせをもっと見る
那覇空港 国内線到着ロビー ページ上部に戻る