東京ドームへの行き方(公共交通機関、貸切バス)

東京ドームシティ

東京ドーム

〒112-0004
東京都文京区後楽1-3-61

公式サイトはこちら

読売ジャイアンツの本拠地である東京ドームは、1988年にできた日本初の屋根付き球場です。後楽園球場や後楽園ゆうえんちがあった一帯は2000年以降東京ドームシティという名称となり、球場・遊園地・スパ・飲食店などの施設が集結した巨大複合施設となりました。

よく「東京ドーム◯個分」と、大きさの例えに使われますが、1個分が実際にどのぐらいの大きさなのかというと、46,755㎡=約4.7ha=14143坪です。収容人数は5万5千人という規模であることから、アーティストが東京ドームでライブやコンサートを行えることは成功の証・ステイタスとされています。

東京ドームに公共交通機関でアクセスする方法

東京ドームへの電車やバスを利用したアクセス方法をご案内いたします。

東京都内からのアクセス方法

東京ドームシティに一番近い駅は、JR中央線・総武線、都営三田線の「水道橋」駅で、A4出口から徒歩1分です。
2番めに近い駅は、東京メトロ丸ノ内線・南北線の「後楽園」駅で、2番出口から徒歩4分です。
東京の中心地ということで、この他にも徒歩圏内の駅はたくさんあり、都営大江戸線「春日」駅3番出口からは徒歩7分、JR中央線・総武線と東京メトロ東西線・有楽町線・南北線・都営大江戸線「飯田橋」駅C3出口からは徒歩11分で、「本郷三丁目」「御茶ノ水」「神保町」「九段下」の駅からは10~15分程度です。

東京ドームへ貸切バスで行こう

東京ドームへ10人以上で移動される場合は、貸切バスのご利用がおすすめです。
公共交通機関、レンタカー、乗り合いツアーバスと比べて、貸切バスにはこんなメリットがあります。

乗り換えなしで現地までラクラク移動

貸切バス利用のメリット1

目的地までの移動に公共交通機関を利用すると、電車やバスの乗り換えをして現地までは徒歩移動ということも多いですよね。旅行の大きな荷物を持ちながらの移動や、グループでの大人数の移動では目的地に着くまでに疲れてクタクタになりかねません。
貸切バスであれば、指定の集合場所から目的地の駐車場まで最短ルートで一気に移動することができます。もちろん移動の途中に寄りたい場所があれば経由地設定もできますよ。

運転はプロドライバーに任せて安心

貸切バス利用のメリット2

貸切バスは運転手付きのバスをチャーターできるので、レンタカーと違って運転はすべてプロドライバーに任せることができます。これなら知らない土地や慣れない道でも安心ですね。
グループに運転を担当する人がいなければ、気兼ねなくみんなでお酒を飲んだり食事をしたりできますし、帰り道で疲れたら眠って休みながら移動することができますよ。

ビジネス用途など使い方は自由

貸切バス利用のメリット3

貸切バスは1台のバスを丸ごとチャーターするので、用途に合わせた様々な使い方ができます。
ビジネスであれば取引先の方々を車内で接待しながら送迎したり、社員研修を兼ねてバス車内でミーティングやレクリエーションをしたり、自社のイベントや企画に招待したお客様に映像を見ていただきながら送迎したり、移動時間を有効利用できますよ。

東京ドームの周辺情報

東京ドームへのアクセスに役立つ、駐車場・グルメ・観光スポットの情報をご案内いたします。

東京ドーム周辺の駐車場情報

東京ドーム駐車場
【住所】東京都文京区後楽1-3
【営業時間】07:00~23:00
【収容台数】400台
【普通車料金】30分毎440円
 ※平日は最大料金がある日もあり
 ※施設利用割引あり
ラクーア駐車場
【住所】東京都文京区後楽1-1
【営業時間】00:00~24:00
【収容台数】170台
【普通車料金】30分毎440円
 ※平日は最大料金がある日もあり
 ※施設利用割引あり
上野恩賜公園①②
【住所】東京都台東区池之端三丁目
【営業時間】08:30~17:30
【収容台数】①19台②㉔台
【バス専用料金】1,000円(最初の1時間)
 ※以後30分毎500円

東京ドーム周辺のグルメ情報

ババ・ガンプ・シュリンプ
ラクーアの1階にある、映画「フォレスト・ガンプ」をテーマにしたシュリンプレストランです。160席と広いアメリカンな店内は、大人数でワイワイに楽しむのにうってつけです。
公式サイトはこちら
エビス バー
東京ドームシティの「黄色いビル」2階には、サッポロのプレミアムビール「ヱビス」のバーがあります。ヱビスのラインナップの他にビアカクテルも種類豊富です。飲み放題コースやランチもありますよ。フロアは着席時 90人、立食時 100人可能なので、団体利用も大丈夫です。
公式サイトはこちら
焼肉「京城」
松阪牛や近江牛といったブランド牛をお手頃価格で堪能できる「京城」は、JR水道橋駅の南側にあります。
座席数は260席で、40~70名のフロア貸切ができますよ。
公式サイトはこちら

東京ドーム周辺の観光スポット情報

アトラクションズ
後楽園ゆうえんちをフリーゲート化することでできた「東京ドームシティアトラクションズ」は、アトラクションごとのチケット制なので気軽に楽しむことができます。ジェットコースター「サンダードルフィン」や観覧車「ビッグ・オー」などのアトラクションの他、ヒーローショーもやっていますよ。
公式サイトはこちら
スパ ラクーア
東京ドームシティラクーアエリアには天然溫泉が楽しめる「スパ ラクーア」があります。趣向を凝らした露天風呂と内湯の天然溫泉に、低温・中央・高温と様々なサウナがあり、リラクゼーションスペースも広いので休憩や仮眠もできますよ。
公式サイトはこちら
宇宙ミュージアム「TeNQ」
東京ドームシティ内の黄色ビル6階には、プロジェクションマッピングなどの技術を知ることができる宇宙ミュージアム「TeNQ」があります。
名前はTeN(テン)=「天」「展」「点」、Q(キュー)=「探求」「問い」「心がキューッとなる」「好奇心」「究める」「球」を意味しているそうですよ。これはワクワクしますね。
公式サイトはこちら

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

    バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 518万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

    • 貸切バス専用の一括見積システム

      大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

    • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

      利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

    • 万が一にも安心の補償

      バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

    • 独自で設定した安全基準

      安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    東京ドームへの行き方(公共交通機関、貸切バス) ページ上部に戻る