貸切バスで楽しむ北海道の桜スポット巡り

貸切バスで北海道の桜巡り

こんにちは!バス旅ねっと営業担当たけちゃんです。
そろそろどこかへ外出したくて、ウズウズしていませんか?

今回は、日本人にとって馴染みのある桜をメインにしたスポットを中心にご紹介します。場所は、北海道!美味しいものや有名観光スポットをピックアップしがちですが、たけちゃんは桜の名所と登別温泉に注目してみました。素敵なスポットばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

たけちゃんがおすすめする北海道の桜の名所3選

北海道は、日本で一番最後に桜が鑑賞できるエリアです。西から桜前線が登ってきて、最後に訪れるのが北にある北海道。札幌では、例年ゴールデンウィークにかけて満開になるそうですよ。もし、本州で「見逃した!」なんてことがあれば、北海道で鑑賞するのもいいですね。

今回は、北海道・中部エリアの桜の名所を3選ご紹介します。まずは、中部に位置する「美唄市東明公園(びばいしとうめいこうえん)」。そして、中南部に位置する「苫小牧市緑ケ丘公園(とまこまいしみどりがおかこうえん)」。最後に温泉地が有名な登別市にある「登別桜並木」です。では、詳しくご紹介していきましょう!

最北端のソメイヨシノを鑑賞「美唄市東明公園(びばいしとうめいこうえん)」

まずご紹介するのは、北海道の中部に位置する美唄市にある「美唄市東明公園」。札幌から高速でおおよそ1時間で到着です。公園内には、「スペース・カリヨン」と呼ばれる展望施設が常設しており、塔上からは桜並木はもちろん、道内に広がる空知平野を眺望できます。

見頃はゴールデンウィークごろ

見頃は、5月上旬から中旬ごろとゴールデンウィークを挟む期間です。ソメイヨシノやエゾヤマザクラなど、約2,000本もの桜が通りを彩ります。ソメイヨシノは、美唄市東明公園より北では見ることができず、ここがソメイヨシノ最北の地なんですよ。ツツジの名所としても有名で、毎年多くの地元の人や観光客で賑わうスポットです。

<施設詳細>
施設名 :美唄市東明公園
住所  :北海道美唄市東明町
電話番号:0126-63-0138
サイト :https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0101e25556/

バーベキューをしながら桜を鑑賞も「苫小牧市緑ケ丘公園(とまこまいしみどりがおかこうえん)」

次にご紹介するのは、北海道の中南部に位置する苫小牧市にある「苫小牧市緑ヶ丘公園」。札幌からは高速でおおよそ1時間と、かなり近い距離にある桜スポットですね。

同施設は、1年を通して道民に愛されている公園です。市街地の北部に位置しており、休日は野球場や運動施設、サッカー場などが多くの市民で賑わっています。桜の季節には、エゾヤマザクラやヤエザクラなど約2,000本もの桜が公園内をピンク色に染め上げます。バーベキュー場やボートの貸し出しなども行っており、友人と美味しいご飯を食べながら桜を鑑賞したり、ボートの上から鑑賞したりと、さまざまな方法で桜を楽しめそうですね。

見頃はゴールデンウィーク

見頃は、5月上旬から中旬ごろ。ゴールデンウィークを挟むので、多くの人々が鑑賞できるスポットでしょう。もともと植えられていた桜と新たに植生した桜が入り乱れており、1本1本樹齢の違う桜を楽しめますね。

<施設詳細>
施設名 :苫小牧市緑ヶ丘公園
住所  :北海道苫小牧市高丘
電話番号:0144-33-6933
サイト :https://midorigaoka-tomakomai.com/

約2,000本の桜のトンネルをくぐれる「登別桜並木」

次にご紹介するのは、北海道の中南部に位置する登別市にある「登別桜並木」。札幌からは高速でおおよそ1時間半で到着です。こちらでは、JR登別駅から登別温泉へ向かう約8kmの沿道に、約2,000本のエゾヤマザクラを鑑賞できるんです。ドライブしながら約8kmの桜並木を楽しめるなんて、とっても贅沢ですよね。

見頃は5月中旬から下旬

見頃は、5月中旬から下旬ごろ。ゴールデンウィークは過ぎてしまいますが、ゆっくりと桜を鑑賞できるでしょう。登別桜並木は、1934年に平成の天皇が誕生した記念で桜の木が移植されたのがきっかけ。今ではそれぞれが立派な桜へと成長し、見るものを圧倒する桜のトンネルを作り出しています。今でも桜の木は植樹されており、その数を増やしているとか。将来的には、さらに長い桜のトンネルを鑑賞できそうです。

<施設詳細>
施設名 :登別桜並木
住所  :北海道登別市中登別町
電話番号:0143-84-3311 (登別国際観光コンベンション協会)
サイト :http://noboribetsu-spa.jp/see_activitie/sakuranamiki/

たけちゃんがおすすめする登別温泉の旅館3選

ここまで、北海道中部エリアで有名な桜スポットをご紹介してきましたが、春とはいえ北海道はまだまだ寒いのが常。せっかくなら、心までぽっかぽかに温まりませんか?]

北海道中部エリアには、有名な温泉地のひとつである「登別温泉」が。江戸時代から温泉の存在が認知されており、歴史ある温泉地なんですよ。また、「温泉のデパート」と呼ばれるほどさまざまな泉質が湧き出ているとか。湯量は、なんと毎分3,000リットルも!1日に換算すると、1万トン!アイヌ人にも愛されてきたという、たっぷりの源泉が楽しめます。

源泉から一番近い老舗旅館「第一滝本館」

登別駅から車で15分ほどの距離にあるのが「第一滝本館」。登別温泉の源泉である地獄谷から最も近い老舗旅館なんですよ。

『地獄谷と対峙するロケーションで、贅沢な5つの泉質を35の湯船で』とホームページの記載の通り、温泉らしい匂いを漂わせる硫黄泉や、じんましんに効果がある芒硝泉、血行促進に優れている酸性緑ばん泉、冷え性の人にぴったりの温まる食塩泉、さらに赤いお湯が特徴的で「美人の湯」とも言われる重曹泉など、日本で楽しめる10泉質の半分がここだけで味わえちゃうんです!露天風呂もあり、旅の疲れを癒すにはぴったりの旅館です。

さらに、温泉だけでなくプールも楽しめちゃうのがここの魅力。ウォータースライダーまで完備されており、1日過ごしても飽きない仕掛けがたっぷりです。

<施設詳細>
施設名 :第一滝本館
住所  :北海道登別市登別温泉町55
電話番号:0143-84-2111
サイト :https://takimotokan.co.jp/ja/

地下1階と2階に展開する31の温泉を堪能できる「登別温泉 ホテルまほろば」

登別温泉街のほぼ中心に位置するのは、「登別温泉 ホテルまほろば」。日本最大級の露天風呂の呼び名が高く、さらに31のお風呂を楽しめる温泉リゾートです。

こちらでは、4種類の源泉を堪能。鉄成分を多く含む酸性鉄泉、美肌の湯として人気の単純硫黄泉、保温効果が高く手足が冷えやすい人にぴったりの食塩泉、そして美人の湯として知られる白く濁ったお湯が特徴の硫黄泉です。温泉内では、地下1階と地下2階に31のお風呂を展開。1日中浸かっていても飽きないくらい、豊富な温泉を楽しめるでしょう。

さらに、施設内にはゲームセンターやカラオケボックス、ナイトラウンジなど温泉以外も楽しめる仕掛けが満載。小さなお子様がいても、安心して過ごせるでしょう。

<施設詳細>
施設名 :登別温泉 ホテルまほろば
住所  :北海道登別市登別温泉町65
電話番号:0143-84-2211
サイト :https://www.h-mahoroba.jp/

大人な贅沢がたっぷりの旅館「望楼 NOGUCHI 登別」

登別駅から車で約20分のところにあるのは、全室展望風呂付きスイートルームを完備する「望楼 NOGUCHI 登別」です。「大人のためのプライベート空間」をコンセプトに掲げ、施設内は静かで落ち着いた雰囲気を醸し出します。

全室に備え付けられた「客室展望風呂」では、全身を伸ばしても入れるくらいゆったりとしたスペースを。目の前には登別の山々が生い茂り、ここでしか味わえないとびきりの空間を演出しています。

大浴場では、登別の泉質のひとつ「硫黄泉」を楽しめます。大人の贅沢を目指した大浴場は、とてもスタイリッシュな空間へ。シンプルで広々とした場所で、贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

<施設詳細>
施設名 :望楼 NOGUCHI 登別
住所  :北海道登別市登別温泉町200−1
電話番号:0570-02-6570
サイト :https://www.bourou.com/

貸切バスで行きませんか?

観光バスの並ぶ様子

実は、旅行する際におすすめの方法があるんです。それは「貸切バス」を利用するということ。貸切バスを利用すれば、いつもの旅がもっと楽しく!もっと快適に!なるんですよ。

今回は、まだまだ知らない貸切バスのメリットを3つご紹介します!これを読めば、貸切バスを利用して旅行したくなっちゃうはず!ぜひ参考にしてみてくださいね。

貸切バスのメリット①移動中もくつろげる

まず1つ目は「移動中もくつろげる」こと!例えば、自分で旅行をする際は、レンタカーを手配して運転したり、公共交通機関を利用したりしますよね。慣れない旅先では、道に迷って時間配分がオーバーしてしまうこともしばしば。

でも、安心してください!貸切バスなら、プロの運転手があなたを目的地まで運んでくれるので、道に迷ったり、公共交通機関を利用したりしなくていいんです!移動中も、友人やご家族と思いっきり楽しめます。

貸切バスのメリット②大きな荷物もラクラク

そして2つ目は「大きな荷物もラクラク」!例え、旅行の時は持っていきたいものが多過ぎて荷物がパンパンになったとしても、貸切バスならお安い御用!収納スペースがしっかりと完備されているので、どんなにたくさんの荷物があっても大丈夫です。さらに、旅先で購入したいお土産があってもOK。いつもはセーブするお土産も、貸切バスならたっぷり購入できます。

貸切バスのメリット③一人当たりの料金が安い

最後に3つ目は「一人当たりの料金が安い」こと!これに驚かれた方も多いのではないでしょうか。実は、大人数で行けば行くほど、一人当たりの料金が安くなるのが貸切バスの魅力です。もちろん、友人との2人旅や少人数での旅行は少し高くなる傾向がありますが、大人数で行く際には、一番お得になるのが貸切バス!他の人に迷惑をかける心配もありませんし、一石二鳥です。

貸切バスを使ったプラン紹介

こちらが、たけちゃんおすすめ!北海道中部エリアの桜の名所と温泉旅館を経由したプランです。1日目は、札幌駅を10時ごろ出発し、苫小牧市緑ケ丘公園へ。BBQを楽しみながら桜を鑑賞しましょう。ビールを飲むのも楽しそうです。その後、登別桜並木を経由して登別温泉 ホテルまほろばへ向かいます。温泉に浸かって、1日の疲れをゆっくりと癒しましょう。
2日目は、登別温泉 ホテルまほろばを10時ごろ出発後、近くにある温泉街を散策。たんまりお土産を買って、札幌駅に向かいます。

【工程】1日目:札幌駅(10時出発)〜苫小牧市緑ケ丘公園(11時)〜BBQを楽しむ(17時まで)〜登別桜並木(17時半)〜登別温泉 ホテルまほろば(18時)〜宿泊 2日目:登別温泉 ホテルまほろば(10時出発)〜温泉街散策〜札幌駅(14時到着)

このプランは、ほんの一例です。他にも、北海道の桜の名所をめぐるプランを考えて、貸切バスを有効利用してみてください。きっと大満足の旅があなたを待っていますよ!

よくある質問

Q1 到着が渋滞で予定より遅れた場合はどうなる?

A. 渋滞で遅れた場合には一切追加料金はいただきません。
ただし、当日に行程を変更するや目的地の滞在時間が予定よりおしてしまったなどで到着が遅れた場合は追加料金が発生します。
今回のようなケースでは追加料金は発生しませんので、ご安心ください。

Q2 レンタカーと貸切バスの違いとは?

A. レンタカーは一緒に行く誰かが運転することになりますが、貸切バスはプロのドライバーが運転することになるため、運転手の方のご負担(運転する負担、レンタルする負担、現地でお酒が楽しめない)など、一切気にすることなく皆さんで楽しめるものとなります。

Q3 立ち寄り場所は自由に決めることできますか?

A. 貸切バスは自由に行程内容を決めることができます。
例えば、ご家族同士でバスを使う場合は、当日の買い出しや帰りにお土産を購入するために道の駅に寄ったりしたいですよね。
そういったみなさんの希望に沿ったプランを自由に作ることができるのが貸切バスの良さです。
是非、みなさんで一番楽しいプランを作ってみてください。
ただし、タクシーのように当日にあっちに行きたい、こっちに行きたいはできないので事前にプランを決める必要があります。

この記事を書いた人

たけちゃん

バス旅ねっと営業担当たけちゃんです。ブログをご覧くださった方のお役に立ちたいと思っております。
皆様のご事情に合わせてよりよいご提案をさせていただきますので、気になることがありましたらお気軽にたけちゃんまでご相談ください。本ブログが皆様の想い出づくりのきっかけになりますように。

【好きな食べ物】チョコレート、お酒
【性格】周りからは「優しい人」と言われます。人と接するときに嫌なことは絶対にしないと決めて行動しているかもしれません。
【趣味】食べ歩き *おすすめは広島県宮島です。
【私の信条】貸切バスを通じて、お客様の想い出づくりのお手伝いをさせていただき、幹事様とご乗車された皆様に喜んでいただくこと。
【私の強み】お問い合わせからご利用まで親身になってお客様対応すること。その結果、貸切バスご利用後に、お客様より「本当に楽しい旅行になりました。たけちゃんに頼んでよかったです。」とお客様より喜びの声をいただいております。

この人の記事をもっと見る

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

    バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 518万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

    • 貸切バス専用の一括見積システム

      大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

    • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

      利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

    • 万が一にも安心の補償

      バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

    • 独自で設定した安全基準

      安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    貸切バスで楽しむ北海道の桜スポット巡り ページ上部に戻る