島根県 出雲 貸切バス モデルコース

島根県での貸切バスならバス旅ねっと

日本全国のネットワークでより最適よりスムーズ
貸切バスを手配いたします。

島根県での貸切バスを車種から選ぶ

貸切バスの選び方で一番最初に考えるのは乗車人数です。貸切バスは乗れる人数に上限がありますので、最大人数が何名になるかを目安として見積りをご依頼ください。 人数や荷物の量でどちらを選んでいいかわからない場合や、細かい内容が決まっていない場合でも、お気軽に貸切バスのプロであるバス旅ねっとまでご相談ください。 専任担当が詳しく丁寧にご説明させていただきます。

\島根県の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    神々の集うまち島根県

    出雲大社で有名な島根県は鳥取県の西部に位置しており、県内には日本海を挟んで隠岐の島が含まれています。細長い地形が特徴的で県内のほとんどは比較的温暖ですが、内陸部は冬季に厳しい寒さに見舞われることもあり、場所によっては1mを超える積雪量になることも。

    交通状況として海沿いに隣接する鳥取県から山口県へかけて鉄道が走り、出雲市から広島県へかけて山間部に鉄道が敷設されていますが運行数は多くありません。空の玄関口として「出雲縁結び空港」が設置されており、東京や名古屋、大阪や福岡とを結んでいます。

    島根県の観光スポット巡りには貸切バス

    東部の松江・出雲エリアには全国各地から参拝者が訪れる、縁結びの神様として名高い「出雲大社」や、シジミで有名な「宍道湖」、国宝に指定されている「松江城」があります。西部の石見エリアにはかつて日本最大の銀山であり、現在は世界遺産に指定されている「石見銀山」で坑道跡地の散策や昔から残る街並みを楽しむことができます。

    また、島根県の離島である「隠岐の島」では離島ならではの雄大な自然を全身で体感することができます。隠岐の島への移動は隣接する鳥取県の境港か、七類港のフェリーを利用することでアクセスできます。

    島根県のビジネス移動にも貸切バス

    島根県は鉄鋼業や情報通信機械などの製造業や、日本海に面することからベニズワイガニやブリ、アジなどの漁獲量が豊富です。製造業の多くは東部の出雲・松江エリアなどの市街地付近に集中しています。市街地近辺には出雲縁結び空港があり、全国の都市部と島根県とを繋いでいます。

    他府県の都市部から島根県内へ鉄道でアクセスするとなると難がありますが、空路をうまく活用することで約1時間半もあれば東京~出雲間を移動できます。工場視察の際には空港に貸切バスを配車することで視察先まで快適に移動することができます。貸切バスを利用すれば道中に視察先について議論することもできるため、移動時間も無駄なく過ごすことができます。

    目的に最適な貸切バスを使いたい!
    でもどうやって手配・予約したらいいの?

    バス会社と直接やり取り
    島根県貸切バス会社と直接やり取り

    各会社所持台数に限りがあるので、依頼した会社に希望バスがなければ、また1社1社問合わせすることになり、とても手間

    バス旅ねっとに一括依頼
    島根県貸切バス予約をバス旅ねっとに一括依頼

    手間のかかるやり取りを当社が行うので、とにかくラク!また、全国のバス会社と提携しているので確実バスを手配できる!

    自分で直接探すより一括見積りが確実!

    島根県貸切バス業界No.1

    貸切バスの手配は業界No.1の島根県貸切バスのバス旅ねっとにお任せ!

    バス旅ねっとならあなたのために2名の専任担当がサポート!
    専門知識おもてなしのココロで、 を成功に導きます。

    島根県貸切バスの頼れるバス専門家 営業担当 × 島根県貸切バス影の立役者 行程担当

    貸切バスご利用はカンタン4ステップ

    お見積り
    貸切バス無料見積
    • Webでカンタン見積り
    • 最短60秒で回答
    • 再見積りOK
    予約
    貸切バス予約
    • 予約確認書を送付
    • ご返信で予約確定
    支払い
    貸切バス料金支払
    • 期限は出発日25日前まで
    • 銀行振込、ネット銀行OK
    • クレジットカードOK
    行程サポート
    貸切バス運行計画
    • 行程フォーマット送付
    • 緊急連絡先伝達
    • アフターフォロー

    今月の島根県貸切バスチャーター参考料金

    ※税別 貸切大型バス料金 大型バス 貸切中型バス料金 中型バス 貸切小型バス料金 小型バス 貸切マイクロバス料金 マイクロバス 貸切ミニバス料金 ミニバス
    平日 ¥58,000~ ¥52,000~ ¥45,000~ ¥43,000~ ¥40,000~
    土日
    祝日
    ¥65,000~ ¥60,000~ ¥50,000~ ¥47,000~ ¥46,000~

    貸切バスにおすすめの島根県モデルコース

    島根県人気観光スポット別に、貸切バスを利用したモデルコースをご紹介いたします。

    島根県モデルコースをもっと見る

    島根県の手配貸切バス会社一覧

    バス旅ねっとが提携している島根県の貸切バス・観光バス会社一覧表です。 記載のバス会社はすべて「緑ナンバー」のバスになりますのでご安心ください。バス会社にご指定があれば見積り依頼時にお申し付けください。

    弊社では礼儀礼節、清掃管理、車両管理などお客様が安全で快適にお過ごしいただくための基準を設け、それを遵守しないドライバーやバス会社には厳重注意を行うとともに、改善されない場合には提携を破棄しております。

    出雲一畑交通株式会社

    〒693-0057
    島根県出雲市常松町353-3

    有限会社出雲観光タクシー

    〒699-0722
    島根県出雲市大社町北荒木854-3

    いづみ観光バス有限会社

    〒690-0045
    島根県松江市乃白町468-1

    有限会社いやタクシー

    〒699-0101
    島根県八束郡東出雲町揖屋町611-5

    石見交通株式会社

    〒698-0021
    島根県益田市幸町2-63

    株式会社イワミツアー

    〒697-0006
    島根県浜田市下府町327-47

    隠岐一畑交通株式会社

    〒685-0013
    島根県隠岐郡隠岐の島町中町出雲結の上2-1

    隠岐観光株式会社 別府営業所

    〒684-0302
    島根県隠岐郡西ノ島町別府3-5

    有限会社柿木産業

    〒699-5301
    島根県鹿足郡吉賀町柿木村柿木667-2

    和夫観光バス 和夫営業所

    〒684-0100
    島根県隠岐郡和夫村和夫2272

    有限会社クリーンサービス

    〒699-0406
    島根県松江市宍道町佐々布1849

    有限会社スサノオ観光

    〒693-0029
    島根県出雲市築山新町3-10

    有限会社ぜん

    〒697-0003
    島根県浜田市國分町1819-22

    第一観光バス株式会社

    〒698-0026
    島根県益田市あけぼの西町5-7

    大和観光

    〒696-0704
    島根県邑智美郷町都賀本郷125-2

    有限会社谷本ハイヤー

    〒693-0061
    島根県出雲市姫原町215-1

    知夫バス

    〒684-0100
    島根県隠岐郡知夫村知夫2272

    中国ジェイアールバス株式会社 島根支店

    〒693-0001
    島根県出雲市駅南町1-8

    有限会社 中村商店

    〒692-0404
    島根県安来市広瀬町広瀬834

    西尾自動車株式会社

    〒693-0001
    島根県出雲市平田町1627

    西日本トータルサービス株式会社

    〒696-0103
    島根県邑智郡南町矢上63-5

    仁多観光株式会社

    〒690-2104
    島根県松江市八雲町熊野3098-1

    日本交通株式会社

    〒690-0001
    島根県松江市東朝日町278-3

    株式会社伯太観光

    〒692-0322
    島根県安来市伯太町上小竹193

    はつみ交通株式会社

    〒690-1404
    島根県松江市八束町二子166-1

    有限会社浜田交通

    〒697-0005
    島根県浜田市上府町イ 306-2

    有限会社斐川タクシー

    〒699-0631
    島根県簸川郡斐川町直江町4829-1

    富士第一交通株式会社

    〒694-0064
    島根県大田市大田町大田イ281

    松江一畑交通株式会社

    〒690-0821
    島根県松江市上東川津町1238

    松江市交通局

    〒690-0038
    島根県松江市平成町1751-21

    有限会社持田物産

    〒699-0502
    島根県出雲市斐川町荘倉2222-2

    有限会社やくも観光

    〒693-0030
    島根県出雲市知井宮町985-6

    安来市場運送有限会社

    〒692-0017
    島根県安来市下坂田町105-1

    優心ファクトリー

    〒690-1404
    島根県松江市八束町波入1733-6

    ここがスゴイ!バス旅ねっとの「他社との違い」

    貸切バスの利用用途は様々です。観光旅行や、結婚式貸切送迎ゴルフ貸切クラブ合宿研修視察イベント送迎等いろいろな事に利用可能です。お客様のアイデアしだいでは、貸切バス自体をイベントブースに見立てる事も可能なのです。 当サイトでは、そんな便利な貸切バスをお得に気軽に利用していただく事をモットーに日本全国のバス会社に協力していただき、お客様にメリットあふれる提案をしております。
    また、貸切バスの種類は大型バス中型バス小型バスマイクロバスミニバス と様々で、サロンバスやトイレ付き・リフト付きバス等のオプションもございますので、迷われるお客様もいらっしゃると思います。弊社では親切丁寧なスタッフが見積りからご出発まで担当させていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。
    私たちは貸切バスのプロ集団としてサービスを重視し、お客様にお得で安心快適なバスを提供いたします。

    » 貸切バスのサービスを料金相場で比較してみよう

    • 絶対にお得になる仕組みが違う
      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積り

      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積りできます!

      バス旅ねっとは全国から貸切バスを一括見積りするので、他社より絶対お得になる仕組みがあります。自分で複数のバス会社に問い合わせをしたり、何を基準にバスを選んだらいいか悩むより、経験豊富な貸切バス専門スタッフにお任せください。
      バス旅行参加者全員に満足していただけるバス利用のポイントを丁寧にご説明いたしますので、貸切バスの手配が初めての方でも安心して当日を迎えられます。

    • 確かな安心・快適が違う
      バス旅ねっとは保証サービスと貸切バスの手配力に自信あり

      バス旅ねっとは保証サービス貸切バスの手配力に自信あり!

      バス旅ねっとが手配するバス会社はセーフティバス認定業者です。そして当日お客様をお送りするのは、プロとして身だしなみを整え丁寧な言葉づかいを重んじるおもてなしの心を持ったドライバーです。
      お客様に安全・快適に乗車していただくための運転マナーや、快適で安全な旅のための車両管理や車内環境づくりの徹底をバス旅ねっとより指導し、これらを遵守しないドライバーやバス会社とは提携しておりませんのでご安心ください。

    • 質の高いサービスが違う
      バス旅ねっとは親切丁寧なサポートを徹底

      バス旅ねっとは親切丁寧なサポートを徹底!

      お客様の目的をヒアリングし、利用内容に応じて最適なルートや休憩場所を幹事様目線でご提案します。豊富なバス知識により、お客様では気づかないような問題点を先回りして解決します。行程表や配車場所の地図の作成、バス会社との打ち合わせなど貸切バスに関する準備はバス旅ねっとが請け負いますので、お客様は弊社に丸投げしていただけます。また、当日にトラブルが生じた際も弊社に対応をお任せいただけます。

    島根県貸切バス利用時のよくある質問

    • 利用する貸切バスが安全かどうか確認する方法はありませんか?

      観光ツアーなどの事故のニュースが多く、貸切バスでも当日事故が起きないか心配です。
      未然に防ぐために安全なバスを借りたいのですが、確認する方法はありませんか?

      セーフティバスのご予約をおすすめします。
      どこの会社に依頼すれば安全かお客様からはわかりづらく不安ですよね。
      そんなお客様のために「貸切バス事業者安全性評価認定制度」という制度があります。
      これはバス会社の安全性への取り組みをバス協会が評価し、優良バス会社には「セーフティバスマーク」が送られます。

      セーフティバスマークは3段階評価となっており、まずバス協会から認められたバス会社は一つ星が送られます。
      一つ星取得から2年後の更新申請にて優良と認められた場合は二つ星、さらに2年後の更新で三つ星が送られます。
      最高ランクは三つ星で、更新申請にて審査に落ちれば降格や取り消しもあります。

      このバス協会の評価内容は主に以下のような内容です。

      ・車庫が整備されているか
      ・ドライバーの休憩、仮眠施設は整備されているか
      ・乗務員台帳は正しく記録されているか
      ・点呼を実施しているか、またその記録がされているか
      ・日常点検が行われているか
      ・運輸安全マネジメントの社内周知がされているか など

      バス旅ねっとではこのセーフティバスに認定されたバス会社を指定することができます。
      ぜひお電話にてご相談ください。
    • 乗務員(ドライバー)の宿とはどんな場所を予約したらいいですか?

      貸切バスの見積に「乗務員宿泊場所」の手配が必要と書かれていました。
      宿を探そうと思うのですが、どんな条件で探したらいいですか?

      プライバシーを確保し十分な休みが取れる場所である必要があります。
      以下の条件を満たす場所をお探しくださいませ。

      ①プライバシーを確保できる個室
      カプセルホテルやドミトリー、温泉施設の仮眠室はNGです。

      ②朝食と夕食が取れること
      1泊2食付きの宿をご予約いただくか、素泊まりの場合は朝食代1,000円、夕食代1,500円を当日ドライバーまでお支払いくださいませ。
      食事は飲食店や宿から提供されたものである必要があります。
      そのため、お客様と一緒にバーベキューをしたり、お客様手作りのお弁当をいただくなどの対応はできかねます。

      ③貸切バスが停められる駐車場があること
      宿に駐車場があるのが理想的です。
      無い場合は周辺の有料駐車場でも対応可能ですが、貸切バス専用駐車場である必要があります。
      宿と駐車場が離れている場合はタクシー代を請求する場合があります。
      また、宿と駐車場の距離が遠い場合は貸切バスの運行時間が伸びるため追加料金が発生する場合がありますのでご注意くださいませ。

      ④降車後すぐにチェックインでき、配車時間の直前までチェックアウトが伸ばせること
      お客様が貸切バスから降車した後、乗務員はすぐに休憩に入る必要があります。
      もしチェックイン時間まで間が空き、車内やロビーで待機する場合は、その時間も乗務員の運行時間となるため貸切バス料金が上がってしまいます。
      そのため、チェックイン時間・チェックアウト時間が貸切バスの降車時間・乗車時間と合うように予約しましょう。
    • 乗り物酔いを防止する方法はありますか?

      子ども会の遠足で貸切バスを利用する予定です。昨年は子ども達の乗り物酔いが酷く、当日バタバタしたため今年は何か対策がしたいです。何か方法はありますか?

      ご利用車種や座る位置、設備を工夫して対策ができます。
      以下の対策をおすすめします。

      ①マイクロバス以外の車種を利用する
      マイクロバスはエンジンが車両の前方についているため振動が車両全体に伝わりやすくなっております。
      そのため他の車種を利用されることをおすすめします。

      ②前のほうの座席に座る
      大型バス・中型バスなどの観光仕様のバスはエンジンが後方についているため、前方の席に座った方が振動が弱くなります。
      また、休憩の際にすぐに外に出られることも前方の席の魅力です。
      あらかじめ参加者に車酔いしやすいかどうかご確認いただき、心配な方は前に座っていただくことをおすすめします。

      ③補助席ではなく正座席に座る
      補助席はシートが薄いため、席に伝わる振動が直接体に伝わってしまいます。
      正座席ならシートの厚みで振動を和らげることができます。

      ④DVDなど気を紛らわせるものを利用する
      車内の振動やにおいが気にならないようにDVDを流して別のことに集中するの一つの手段です。
      貸切バス車内ではレンタルDVDは著作権の関係で流すことができないため、バス会社の保有するDVDを利用しましょう。
      ご希望の際はあらかじめバス旅ねっとまでお申し付けください。
    • バス会社の安全対策とはどんなものですか?

      貸切バスの事故が毎年ニュースに取り上げられているため、他の交通手段の方が安全なのではないかと悩んでいます。
      バス会社は安全対策を行っているのでしょうか。

      安全講習を行ったり、安全装置を搭載した車両で運行するなど対策しております。
      バス会社では事故防止のために安全講習や車両設備など様々な対策を行っております。

      例えば、ドライブレコーダーの映像を活用した個別指導などです。

      貸切バスではドライブレコーダーの設置が令和元年12月から義務化されました。
      それまではドライバーが危ない運転をしていたとしても、それを把握することが難しく指摘・改善が進めづらいことが問題でした。
      ドライブレコーダーの設置の義務化と同時に、「事故」「ヒヤリハット」「運転に関する苦情」があった場合は映像を確認し、実際のシーンを切り出して保存することも義務となっています。

      バス会社ではこの保存したドライブレコーダー映像を利用して、当事者に対して指導を行い問題点の是正を行います。
      映像を利用することで客観的に状況を振り返ることができます。
      また、社内で映像を共有することで全体の運転技術向上に役立てています。

      事故や苦情が起きなくとも、ドライブレコーダーを設置すると録画されている意識が働き安全運転を心がけるようになる効果もあります。


      他にも、設備面でも安全対策を行っております。
      例えば衝突被害軽減ブレーキングシステムなど安全装置を搭載しています。

      衝突被害軽減ブレーキングシステムとは、カメラやレーダーで前方の歩行者や障害物を検知し、衝突の恐れがある場合は警告音などでドライバーへ知らせる機能です。
      また、警告しているにも関わらずブレーキ操作が無く、システム側で衝突が避けられないと判断した場合は自動でブレーキが作動します。

      この機能によってドライバーの不注意はもちろん、万が一意識を失ってしまった場合も衝突を防止することができます。
      2015年11月からは義務化されているため、それ以降の新車であればより安心してご乗車いただけます。
    • バス車内での過ごし方についてマナー等はありますか?

      路線バスは車内で乗客同士のトラブルがあったりとマナーを問われる場合があると思います。
      貸切バスでも乗車マナーはあるのでしょうか。

      次に貸切バスを利用する方への配慮をお願いします。
      貸切バスはその団体様専用の車両のため一緒に乗車されるのは基本的にお知り合い同士となるかと存じます。
      そのため、他の乗客に気を配らずに気楽にご利用いただけることも貸切バスのメリットの一つです。

      ですが、お客様のご利用が終了した後は同じ車両を他のお客様が利用されることとなります。
      バス会社にてご利用後に清掃等は行っておりますが、お客様にも次の利用者への配慮をお願いします。

      例えば以下の点をご注意くださいませ。
      ・ゴミはお客様自身でお持ち帰りください
      ・車両設備を乱暴に扱うと破損の原因となります
      ・飲食時は車内を汚さないようにご注意ください
      ・車酔いやお酒を飲んだ場合は嘔吐物で車内を汚さないようにご注意ください

      また、安全に運行するためのご協力もお願いします。

      例えば以下の行動は事故につながりますのでお控えください。
      ・バスの窓から物やゴミを投げ捨てる
      ・バス車内で暴れる
      ・大音量で音楽を流す、叫ぶ
      ・運転中にドライバーに話しかける

      その他、ドライバーの制止や指示があった場合はそれに沿ったご対応をお願いします。

      ドライバーが危険と判断した場合は途中で運転を取りやめる場合があります。
      皆さまで安全に気持ちよく過ごしていただくためにご協力をお願いします。
    よくある質問をもっと見る

    島根県貸切バスを賢く利用するためのコラム

    コラムをもっと見る

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    島根県 ページ上部に戻る