貸切バスで行く大分県おすすめモデルコース

貸切バスにおすすめの大分県モデルコース

温泉の源泉数・湧出量ともに日本一を誇る大分県。
別府、湯布院など全国的に有名な温泉をはじめ、県内各地で温泉を楽しむことができます。
金隣湖や豊後二見ヶ浦、原尻の滝、タデ原湿原など雄大な自然が体感できるスポットも満載。
そんな大分県のランキングは下記の通りです。
1位は別府宿泊です。
日本最大の温泉都市・別府を堪能するなら、貸切バスの宿泊コースがベスト。
有名な「地獄めぐり」など別府温泉観光の定番コースを楽しんだ後は、貸切バスで別府近辺の観光スポットまで足を伸ばしてみましょう。
2位は湯布院・高千穂です。
「アートの街」としても人気が高く、美術館めぐりも楽しめます。
一方、宮崎県の北端部にある高千穂は、「天岩戸神社」「天安河原」など神話の舞台としても有名。
「高千穂峡」など豊かな自然も多く、パワースポットとしても注目を集めています。
3位は日田です。
江戸時代に幕府直轄地「天領」となり、九州の政治・経済・文化の中心地として発展してきた日田には、今も当時の面影が漂う古い街並みが残っています。
貸切バスで大分の旅を満喫しましょう。

大分県で貸切バスを利用する

大分県 湯布院・高千穂 ページ上部に戻る