貸切バスについての
よくある質問

他の移動手段と比較して貸切バスの利点は何ですか?

まだ交通手段として貸切バスを使うかどうか迷っています。飛行機や電車やレンタカーと比較したいのですが調べる時間がありません。どうしたらいいですか?

貸切バスは団体移動に特化した移動手段です。それぞれメリットとデメリットをご紹介します。

それぞれの交通手段にメリット・デメリットがありますので、それらを比較してお考えください。

<新幹線>
メリット
 ・予定時間通りの時間に到着できるため、当日スケジュールの遅延が起こりづらい
 ・8人以上で15%の団体割引が適用できる

デメリット
 ・在来線や市バスを乗り継ぎ、駅から目的地まで徒歩移動が必要のため全員でまとまって移動しづらい
 ・スーツケースなど大型な荷物は置けるスペースが限られている

<電車>
メリット
 ・運賃が安い
 ・場所によっては車窓の景色を楽しみながら移動できる

デメリット
 ・全員が座れるとは限らないため、長時間移動は疲れる場合がある
 ・スーツケースなど大型な荷物は他の乗客の邪魔にならないよう配慮が必要

<レンタカー>
メリット
 ・当日に行き先を変更したり行程の自由度が高い
 ・人数で割れば一人当たりの負担金額が安い

デメリット
 ・人数次第では複数台に分かれて乗車することとなり、到着時間がズレるなど団体行動に支障が出る可能性がある
 ・参加者の命を預かる立場になるため運転手の負担が大きい

<高速バス>
メリット
 ・長距離移動が安い
 ・3列独立シートなど移動時間を寝て過ごしやすくするための設備の選択肢がある

デメリット
 ・他人と同じ空間で過ごす必要があり、いびきや寝言が気になっても途中で降りられない
 ・1席ずつ予約するため、人数が多ければ多いほど全員が同じ車輌に乗れるとは限らない

<飛行機>
メリット
 ・米国家運輸安全委員会(NTSB)の調査では航空機事故の死亡確率は0.0009%であり、最も安全性に優れた移動手段である
 ・大手航空会社以外に格安航空など選択肢が多く、運賃を安く抑えることができる

デメリット
 ・空港到着後に在来線や市バスを乗り継ぎ、駅から目的地まで徒歩移動が必要のため全員でまとまって移動しづらい
 ・強風など天候により遅延や欠航が起こる可能性がある

<貸切バス>
メリット
 ・乗換、徒歩移動なしでドアtoドアで現地へ到着できる
 ・マイクやカラオケを利用して車内でレクリエーションなど移動時間も有意義な時間を過ごせる
 ・トランクルームに荷物を積み込みできるため、移動時間中は持ち運ぶ必要が無い

デメリット
 ・到着時間が渋滞などの交通状況に左右される
 ・ルートを事前に確定する必要があり、当日には行き先を変更できない

貸切バスは団体移動に特化した移動手段です。
より詳しい説明が聞きたい方はぜひ営業担当までお問い合わせください。
他の移動手段と比較して貸切バスの利点は何ですか? ページ上部に戻る