貸切バスで長崎県の冒険味あふれるキャンプ旅を!

貸切バスで長崎県のキャンプ旅へ

こんにちは!バス旅ねっと営業担当たけちゃんです。
突然ですが皆さんは、キャンプに行くならソロキャンプ派ですか。それとも大人数でワイワイ楽しくやりたい派ですか。
1人でリラックスしながらのんびりとキャンプを楽しむのもいいですし、仲の良い仲間と盛り上がって楽しむのもいいですよね。
今回は、長崎県でオススメのキャンプ場を紹介しますが、そこは大人数のほうが楽しめるスポットだと思います。
そこで、大人数でキャンプ旅に行くのに便利な貸切バスについても紹介しているので、ぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいです。

Contents

長崎県のオススメキャンプ場3選

バス旅ねっとおすすめの長崎県キャンプ場

長崎県でのキャンプは、海・山・湖・島とさまざまな場所で楽しめるのが特徴です。今回、長崎県のオススメキャンプ場として、湖と島のキャンプ場を紹介します。
島のキャンプ場は、『大村湾〜無人島〜滞在記「田島」』と「Glam Beach」の2つ。湖のキャンプ場は「伊佐ノ浦公園」です。

無人島でサバイバルなキャンプを体験できる【大村湾〜無人島〜滞在期「田島」】

長崎県西海市、大村湾に浮かぶ無人島「田島」。
1周3.3kmの小さな島でキャンプを楽しめるのが『大村湾〜無人島〜滞在記「田島」』です。
無人島といっても、港から船で5分ほどの距離にあるので、日帰りでも行くことができます。
無人島でのキャンプって難しそうに感じるかもしれませんが、無人島インストラクターがサポートしてくれます。
キャンプ初心者でも問題なく楽しむことができ、訪れる人の多くはキャンプ初心者の方です。

火起こし体験やドラム缶風呂など無人島ならではの体験

大村湾〜無人島〜滞在記「田島」では、無人島ならではのサバイバルな体験がたくさん楽しめます。
薪木を集めるところから始める火起こし体験、餌となる貝を自分でとり、その貝を餌に魚を釣る魚釣り体験、木々の中をすり抜けるターザンスライダー、ドラム缶に水を入れ、薪でお湯を沸かしてお風呂に入るドラム缶風呂など、普段のキャンプではなかなか体験できないものばかりです。
たくさんある体験の中でオススメしたいのが、竹イカダ乗り体験。
こちらは宿泊で訪れる方だけが体験できるものですが、竹・発泡スチロール・紐だけで作ったイカダに乗って島を周遊します。
無人島から脱出するかのような気分を味わえる竹イカダを、ぜひ体験してみてください。

キャンプに必要なものはほとんどレンタル可能

無人島に何か1つだけ持っていくなら何を持っていくか。
そんな質問を1度は聞かれたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
大村湾〜無人島〜滞在記「田島」の場合、キャンプに必要な道具のほとんどがレンタル可能です。
ただし、BBQをするという方は、飲食物は持って行ったほうがいいかもしれません。
島内で販売もしていますが、購入できるのは、飲み水・お米・レトルトカレー・カップヌードル・鶏の丸焼きセット・焼き芋セットのみです。
たけちゃんの大好きなお酒は販売していないので、お酒好きの方は事前に買って行かないといけませんね。

<施設詳細>
施設名 :大村湾〜無人島〜滞在記「田島」
住所  :長崎県西海市西彼町亀浦郷12-3
電話番号:0959-29-5005
サイト :https://tashima-nagasaki.com
(GoogleMap)https://g.page/tashima?share

ビーチでグランピングやBBQが楽しめる【Glam Beach】

ビーチでグランピングやBBQが楽しめる【Glam Beach】
玄界灘に浮かぶ、長崎県「壱岐島」。美しい自然と歴史を感じることができ、エメラルドグリーンの海、天然の貝殻ビーチ、弥生時代や古墳時代の遺跡など、見どころがたくさんある島です。
そんな壱岐島の「Glam Beach」では、美しい海を目の前にグランピングやBBQなどを満喫できます。日本にあるグランピング施設は山の中にあることが多く、海辺でグランピングが楽しめるGlam Beachは珍しい施設です。
壱岐島でも貸切バスが利用できるので、大人数の旅行でも楽に移動することができます。

波の音を聞きながら優雅にグランピング&BBQ

優雅を意味する「グラマラス」と「キャンピング」を合わせたグランピング。Glam Beachのグランピングは海辺で楽しめるのが特徴です。シービュータイプとカーディンタイプの2つのテントがあり、シービュータイプは視界をさえぎるものがなく、テントの目の前にビーチと海が広がっています。
Glam Beachのグランピングは宿泊でしか利用できませんが、日帰りで訪れるという方にはBBQがオススメです。必要な機材はレンタルすることができ、セットの食材も販売されています。壱岐島育ちの壱岐牛や、壱岐島で採れた山の幸など、地元の豪華食材を味わえるセットです。

豊富なマリンアクティビティで遊ぼう

Glam Beachを夏に訪れると、さまざまなマリンアクティビティを体験することができます。バナナボートやジェットスキーのような爽快感あふれるものや、初めての方でも壱岐の海を満喫できる体験ダイビング、ビーチバレーやビーチサッカーのような大人数で楽しめるものまで、20種のアクティビティがあります。
たくさんマリンアクティビティで遊びたいという方には、フリーアクティビティパックがオススメです。時間内なら全20種のアクティビティを何回でも体験できるもので、3時間コースと6時間コースがあります。複数のアクティビティを体験する場合、料金的にもパックのほうがお得になることが多いです。

<施設詳細>
施設名 :Glam Beach
住所  :長崎県壱岐市石田町筒城東触842-4
電話番号:0920-44-6666
サイト :http://seagull-inn.co.jp
(GoogleMap)https://goo.gl/maps/UBPmrxrEnZ2o4qAM9

四季の絶景も堪能できるダム湖畔のキャンプ場【伊佐ノ浦公園】

長崎県西海市に位置する「伊佐ノ浦公園」。
伊佐ノ浦ダムの周囲に整備された公園で、キャンプサイトやコテージ、バンガローなどがある自然体験型のリゾートです。
ダム湖を1周する約5.2kmのサイクリングロードがあり、レンタサイクルでダム湖や渓谷の景色を楽しむことができます。
長さ40mの白野吊り橋もスリル満点で見どころの1つです。
キャンプサイトは、日帰り・宿泊のどちらでも利用できます。
テントのレンタルも可能です。

春は桜、秋は紅葉が美しい

伊佐ノ浦公園では、キャンプを楽しみながら四季の絶景も楽しむことができます。
特に春の桜が圧巻で、約1,500本もの桜が咲き誇り、その数は長崎県随一の多さです。
伊佐ノ浦公園の桜は、例年3月下旬から4月上旬に見頃を迎えます。
春の桜、秋の紅葉を楽しむ方法ですが、遊歩道で散策したりレンタサイクルでダムを1周しながら楽しめるほか、レンタルボートに乗ってダム湖側から見るのもオススメです。

体験交流センターでものづくりを楽しもう

伊佐ノ浦公園にある「伊佐ノ浦体験交流センター」は、木工体験、竹細工体験、陶芸体験、トールペイント体験が楽しめる施設です。
主な内容として、木工体験ではお風呂の椅子や本立て作り、竹細工体験では竹とんぼや竹馬作りなど。
実際に家に持ち帰って使えるものが多いので、きっといい思い出になりますよ。

<施設詳細>
施設名 :伊佐ノ浦公園
住所  :長崎県西海市西海町中浦南郷1133-48
電話番号:0959-32-9087
サイト :https://saikaicity.jp/isa/
(GoogleMap)https://goo.gl/maps/dCzHaiyrCLwdebpV6

世界新三大夜景の長崎でオススメの夜景スポット3選

バス旅ねっとおすすめの長崎県夜景スポット

長崎県が夜景の美しい場所だと聞いたことのある方は多いと思います。
その美しさは、香港・モナコと並んで世界新三大夜景スポットに数えられるほどです。
そんな長崎で夜景が見られるスポットはいくつかあるので、その中から人気のオススメ夜景スポットを3つ紹介します。

長崎の夜景を見るなら外せない【稲佐山山頂展望台】

長崎の夜景スポットナンバー1といっても過言ではない場所が「稲佐山山頂展望台」です。
この場所からの夜景は「1000万ドルの夜景」ともいわれています。
標高333mの稲佐山山頂に位置し、長崎市内の夜景を一望できるスポット。
ロープウェイで山頂まで行くことができ、そのロープウェイからも夜景を楽しむことができます。
景色が見やすいように、ロープウェイの窓に工夫を施してあるのも特徴です。

<施設詳細>
施設名 :稲佐山山頂展望台
住所  :長崎県長崎市稲佐町
電話番号:095-861–7742
サイト :https://www.inasayama.com
(GoogleMap)https://goo.gl/maps/MnaETZjqr7hGMTCU8

間近で夜景を見るなら【グラバースカイロード】

標高333mの高台から見下ろせる稲佐山山頂展望台に対し、低い位置で迫力のある夜景が見られるのが「グラバースカイロード」です。
斜めに動くエレベーターですが、日本で初めて道路として認められた場所でもあります。
1階から5階まであり、5階にある展望所が夜景を見るのにオススメの場所。
比較的低い位置にあるので、長崎市内の夜景が目の前に広がります。
近くで夜景を見たいという方にオススメの夜景スポットです。

<施設詳細>
施設名 :グラバースカイロード
住所  :長崎県長崎市相生町上田町2号線
電話番号:095-822–8888(長崎市役所)
サイト :https://www.at-nagasaki.jp/barrierfree/64076/
(GoogleMap)https://goo.gl/maps/yZMidszsqECsJUBV9

ライトアップと夜景を見られる【グラバー園】

江戸時代末期、海外の貿易商などが長崎に集まり、外国人の居留地として認められていた場所にあるのが「グラバー園」です。
ここには、当時からこの土地にあった建物と、ほかの場所から移築してきたものがあります。
そんなグラバー園で、GWや夏休みを中心に行われるのが夜間開園です。
日本最古の木造洋風建築で世界遺産にも登録されている「旧グラバー住宅」などのライトアップや、長崎市内の夜景も見ることができます。

<施設詳細>
施設名 :グラバー園
住所  :長崎県長崎市南山手町8-1
電話番号:095-822–8223
サイト :http://www.glover-garden.jp
(GoogleMap)https://goo.gl/maps/Wu1KASbmq5RTrdjM6

貸切バスを使って長崎県のキャンプ旅行へ

貸切中型バス外観

これまで紹介してきたスポットに行ってみたいと思った方、もし大人数での旅行を考えているなら貸切バスを使ってみませんか。
旅行で車を借りるとなるとレンタカーが一般的だと思いますが、貸切バスにはレンタカーにはないメリットがたくさんあります。

車を返すという手間がなく時間も気にしなくていい

レンタカーを借りる場合、どうしても借りるときと返すときの手間が生まれてしまいます。
夜までに車を返さなければいけない場合、営業時間もあるので時間も気にしなければいけません。
貸切バスならば、始まりはバスに乗り込むだけですし、終わりは降りればいいだけです。
営業時間を気にする必要もなくなるので、時間を気にせずに夜景を楽しむことができます。
ただし、1日の運転時間や拘束時間の決まりもあるので、その点だけは行程を決める際に注意が必要です。

荷物が多くても問題ない

キャンプやBBQに行くとき、手ぶらで行く方もいれば食材や機材を持っていくという方もいると思います。
例えば、今回の記事で紹介した『大村湾〜無人島〜滞在記「田島」』は現地で購入できる飲食物が少ないので、できれば持参したほうがいい場所です。
そうなった場合、レンタカーだと荷物が積みきれない可能性があるかもしれませんが、貸切バスなら問題ありません。
1番大きいタイプの大型バスだと、スーツケースが30〜40個も入るサイズのトランクがあります。
荷物に妥協する必要がなくなるのも貸切バスのメリットの1つです。

運転は全部お任せできるので楽に移動できる

レンタカーを借りたり自家用車で旅行をすると、どうしても運転手は疲れてしまいます。
中には運転が苦手という人もいるかもしれません。
運転を気にする必要がなくなるのも貸切バスのメリットです。
プロの運転手が運転してくれるので、皆さんは後ろに座っているだけ。
向かい合って座れるサロンタイプにするオプションもあったりするので、移動中も楽しく有意義な時間を過ごすことができます。

貸切バスで行く長崎県キャンプ旅のモデルコース

まずは大村湾〜無人島〜滞在記「田島」でサバイバルなキャンプを楽しみ、夜は長崎の世界新三大夜景を堪能するコースです。
田島は購入できる飲食物が少ないので、向かう途中に買い出しでスーパーに寄ってもらう行程を組むのがオススメ。
長崎の夜景ですが、訪れる時期によってはこの時間だとまだ明るい可能性もあります。
ただ、夕日の景色も美しいので、可能ならば滞在時間を伸ばして夕日と夜景の両方を楽しむといいでしょう。

【行程】長崎駅(8:00発) ~ 大村湾〜無人島〜滞在記「田島」(9:30~17:00) ~ 稲佐山山頂展望台(18:30~19:30) ~ 長崎駅(20:00)

貸切バス料金はご利用時期などで変化しますので、詳しくはバス旅ねっとまでお問い合わせください。

よくある質問

Q1 レンタカーと貸切バスの違いとは?

A. 大人数となるとレンタカーは複数台必要となってきますが、貸切バスだと人数に合わせた車種を選択できるため、1台で行くことができます。
複数台で行くと、ドライバーの運転スキルや交通状況によって、各車両に到着時間のズレが生じてしまいます。
貸切バスだと1台で行くことができるので、遅れている車両を待つといった煩わしさもなく、皆さんが同じように旅行を楽しむことができます。

Q2 車内で楽しむための工夫はありますか?

A. バス車内はプライベートな空間になるので、みんなで一緒にできるクイズ大会やビンゴ大会などをしてみるのがいいのではないでしょうか?
キャンプのために体力を残しておきたいという方々には車内でDVDを流すなどゆっくりとしながらいくのもおすすめです。

Q3 渋滞に巻き込まれた場合などで時間がのびた場合はどうなる?

A. 渋滞に巻き込まれた場合で時間がのびた場合での追加料金は発生しません。
ただ、当日の行程変更や目的地の出発時間が予定より遅れた等で時間がのびた場合は追加料金が発生しますので、ご注意くださいませ。

この記事を書いた人

たけちゃん

バス旅ねっと営業担当たけちゃんです。ブログをご覧くださった方のお役に立ちたいと思っております。
皆様のご事情に合わせてよりよいご提案をさせていただきますので、気になることがありましたらお気軽にたけちゃんまでご相談ください。本ブログが皆様の想い出づくりのきっかけになりますように。

【好きな食べ物】チョコレート、お酒
【性格】周りからは「優しい人」と言われます。人と接するときに嫌なことは絶対にしないと決めて行動しているかもしれません。
【趣味】食べ歩き *おすすめは広島県宮島です。
【私の信条】貸切バスを通じて、お客様の想い出づくりのお手伝いをさせていただき、幹事様とご乗車された皆様に喜んでいただくこと。
【私の強み】お問い合わせからご利用まで親身になってお客様対応すること。その結果、貸切バスご利用後に、お客様より「本当に楽しい旅行になりました。たけちゃんに頼んでよかったです。」とお客様より喜びの声をいただいております。

この人の記事をもっと見る

\全国の貸切バスを手配します/まずは60秒カンタン見積りから

    ご利用目的を選択
    ご利用期間を選択

    発着地を選択

    ご利用団体区分を選択

    バス旅ねっとがどこよりも利用される理由

    バス旅ねっとが選ばれる理由は、お客様の貸切バス旅行計画成功のためのサポート力です。 518万人のお客様にご乗車いただいた実績を元に、観光地の提案やお宿・お食事の手配などを含めたお客様の目的に最も適したバスをご案内します。

    • 貸切バス専用の一括見積システム

      大手から中小まで全国3,019のバス会社を網羅し、条件や価格をデータベース化。 料金が安くなるよう出発地域に近い地元の複数のバス会社を選定し見積取得し、複数の見積から最も条件の良い見積だけをお客様にご案内します。

    • スペシャリストによる独自の専門チーム体制

      利用目的と都道府県ごとのスペシャリスト専門チーム体制とデータベースの活用で、都道府県と利用目的ごとに最適なバス会社を提案します。 予約以降のサポート体制も充実、最適な行程を作成し、安心して出発当日を迎えられます。

    • 万が一にも安心の補償

      バス旅ねっとは全てのお客様に無料で補償をいたします。 事故によるケガや入院等の治療費を補償するだけでなく、バスが故障した場合は代わりの交通手段を手配してお客様のスケジュールも守ります。また、有料でより手厚い補償もご用意しております。

    • 独自で設定した安全基準

      安全対策やドライバーの労務管理計画、教育など様々なバス会社の情報をデータベース化して独自の評価基準をクリアしたバス会社を手配しております。 安全への取り組みを日本バス協会に認められたバス会社とのネットワークも日本全国で構築していています。

    お知らせ一覧

    お知らせをもっと見る
    貸切バスで長崎県の冒険味あふれるキャンプ旅を! ページ上部に戻る