地上で最も早い乗り物といえばF1マシンなどが連想されますが、それを実際に比較している動画が公開されていました。

こういう比較を実際にやってしまうのだから、世界は広い!

【エントリーしたマシン】※記事引用

・戦闘機「Solo Turk F16」
・小型ジェット機「Bombardier Challenger 605」
・F1マシン「Red Bull」
・バイク「Kawasaki H2R」
・電気自動車(EV)「Tesla Model S P100D」
・スポーツカー「Aston Martin New Vantage」
・スポーツカー「Lotus Evora 410」

戦闘機まで登場させますか!
日本ではなかなか見れない光景ですね。

戦闘機とF1マシンであれば、戦闘機が圧倒的に早い印象ですが、
ドラッグレース形式での比較なので、どちらが早いかは想像もつきません。

さすがに二輪のバイクということはないのかなと思いつつ、
「男のバイク」が印象的なKawasakiというオチもあるのかどうか。

話題の電気自動車はどうか。電気ですよね。
エコではあるけど、早い印象はあまりないかも。
しかし、最近は性能も向上しているかと思うので、可能性はゼロとは言い切れない?

ますます悩ましくなってきました。
それでは、実際の動画を見てみるとしましょう。

実際の動画

 

 

 

 

 

 

あれ、バイクが1位?
比較の中でも見た目は小さいのに。早さに見た目は関係ないんですね。

しかも、メーカー希望小売価格で約600万円?!(2018年11月時点)

時速300km以上の速度で走るバイク。
ライダーには、どんな景色が見えているのか興味深いですね。

【レース結果】※記事引用

1位:バイク「Kawasaki H2R」
2位:F1マシン「Red Bull」
3位:戦闘機「Solo Turk F16」
4位:電気自動車(EV)「Tesla Model S P100D」
5位:スポーツカー「Aston Martin New Vantage」
6位:小型ジェット機「Bombardier Challenger 605」
7位:スポーツカー「Lotus Evora 410」

参照元:YouTube、Motor1 Turkiye
https://www.youtube.com/watch?v=F8pE6w43JpQ&feature=youtu.be
https://tr.motor1.com/news/266771/kenan-sofuoglu-f16vef1-ile-yaristi/

記事引用元:ロケットニュース24
地上最速の乗り物はどれだ? F1・バイク・戦闘機などのドラッグレースで栄冠を勝ち取ったのはまさかの…
https://rocketnews24.com/2018/09/28/1120238/